■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
映画『007 スペクター』


007の映画は、昔から好きだった。
初めて映画館で観たのは、確か中学生の時だったと思う。
見たのは『007 死ぬのは奴らだ』・・・・
しかし、これは途中から映画館に入ったので、後半部分しか見ていない・・・(笑)
確か、次に見たのは『007 黄金銃を持つ男』・・・・
きちんと最初から最後まで見た最初の作品ということもあり、私の結構お気に入りの作品である。
この時のジェームズ・ボンド役は3代目のロジャー・ムーア・・・
私が一番好きなジェームズ・ボンド役の俳優である。

で・・・・現在のジェームズ・ボンド役は6代目のダニエル・クレイグ・・・
彼の代になってからジェームズ・ボンドは、かなり変わったような気がする。
ロジャー・ムーアの頃は、かなり殴り合いをしても汗だくになったり鼻血を出したりはしなかった。(笑)
ジェームズ・ボンドは常に格好いいのである・・・が・・・・
ダニエル・クレイグになってからは、かなりリアルになり、汗はかくわ、鼻血は出すわ・・・である。

今回、最新作の『007 スペクター』は、ストーリーも益々ミステリアス・・・・
まるでサスペンス映画のようになってしまっている。
それはそれで楽しいと思う人もいるかもしれないが、昔を懐かしむ私としては、どうも好きになれない。
ただただ、面白い、楽しいと、気楽に見ることができなくなってしまった。
単純な娯楽映画から、理屈っぽいサスペンス映画になってしまったような気がする。
決して出来が悪い映画というわけではないが・・・・
映像としては、かなり出来がいい映画だとは思うが・・・
何度も見直さないと、“話”が分からないというのでは・・・ちょっと辛い・・・・
スポンサーサイト


DVD | 12:33:25 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。