■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
国立歴史博物館(台北)
154_convert_20160624153818.jpg

国立歴史博物館(台北)

精選所蔵の文物展

国立歴史博物館は1955年12月4日に設立されました。
当時の名称は国立歴史文物美術館で、台湾で最初の国家博物館です。
設立当初は、標本や図で中華文化を展示していました。
1956年、教育部より戦後日本国から返還された文化財の寄贈を受けたり、また戦前、台湾に運ばれて来た元河南省立博物館の文化財などを所蔵品に加え、更に政府や民間の寄付などで、これまで約6万点を超える規模に成長しました。
その中には、文化部から指定された国宝が5点、重要文化財が42点含まれています。

所蔵品のジャンルは多岐に渡り、春秋時代の青銅器、玉器、洛陽の唐三彩や各時代の異なる貨幣など、主に庶民生活と密接したもので構成されています。
この度の展示は所蔵品の中から精選した文化財を中心に、先人たちの知恵や世界観を感じ取っていただくと同時に、皆様に中華文化の美をお伝えできればと思います。

(リーフレットより)

161_convert_20160624161722.jpg
スポンサーサイト


建物 | 21:59:32 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。