■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
誕生日のプレゼントを買って来いって?
明後日・・・・5月4日は拙者の誕生日である!(笑)
で・・・・そのことを親父に話したら・・・
「へぇ~そうなのか?」
唖然・・・であるが・・・まぁ、子供の誕生日まで覚えていないのはやむを得ないかも。
昔から「自分が一番大事だ」と公言していた親父であるから・・・(汗)

で・・・親父が珍しいことを言い出した・・・(唖然)
「そういうことなら、何か買って来い」
「何かって・・・何?」
「ほら、あるだろ・・・あれ・・・ほら・・・」
「プレゼント?誕生日のプレゼントか?」
「まぁ、そんなもんだ・・・買って来い」
「あのね・・・自分の誕生日のプレゼントを俺が自分で買ってくるのか?」
「いや・・・ほら・・・あるだろ・・・甘いの・・・」
「甘いの?・・・ケーキ?」
「まぁ、それでもいけど・・・」
「え?俺の誕生日のケーキを俺が自分で買いに行くのか?」
「ほら・・・ケーキでもいいけど・・・他にも、いろいろと甘いものを・・・なっ!」

わからん・・・何を言っているのか、さっぱりわからん・・・(大汗)

「なに、そのいろいろって・・・」
「何でもいいからさ・・・甘いのを・・・さぁ~」
「それ、俺の誕生日のプレゼントじゃなくて、親父が食べたいだけなんじゃないの?」
「まぁ・・・そう言うなよ・・・甘いのをさぁ~・・・買って来いって」(苦笑)
「それじゃ、いつもと変わらないんじゃないの?俺の誕生日と全然関係ないだろ!それ!」
「まぁ・・・そうか?・・・なんでもいいからさぁ・・・」

なんという親父だ・・・(唖然)
やっぱり自分の事しか考えてねぇや!(大笑)
スポンサーサイト


日記 | 22:48:15 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。