■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フィリピンに行く
今日からフィリピン・・・・
今回は友人の“ヨシくん”との2人旅・・・
そもそものきっかけは、彼の発言にある・・・(笑)
「フィリピンには行ってみたいと思うけど、あの国は危険なんでしょ?」と言うのだ。(唖然)
いや、いや、どこの国だって危ない場所に行けば危ないでしょ?(大笑)
危なくない場所は危なくないでしょ?(大笑)
日本だって、安全な国、犯罪率が低い国というイメージがあるが、新宿の歌舞伎町あたりをウロウロすれば、危ない目にあう可能性は高いのではなかろうか?
それと同じである。

「じゃぁ、連れてってやろうか?一緒に行こうか?」という事になった・・・(大笑)
彼は戦跡訪問や戦没者の慰霊にも興味があるというので、それなら問題はない。
じゃ、行こう!(大笑)

いつものように、成田空港17:30発のANAでマニラに向かうことにした。
で・・・空港で待ち合わせ。
彼は大韓航空のラウンジを無料で使えるのだそうだ・・・
なにやら会員になっているようである・・・(拙者にはよくわからんのだが・・・)

360_convert_20160330101922.jpg(大韓航空のラウンジ)

ここで無料の軽食をいただき、一休み・・・・
いやぁ~こういうのも、いいねぇ~(笑)
彼のおかげで、いい経験が出来た。

362_convert_20160330102301.jpg(機内食)

ボーイング787は、エコノミーの座席が3席・3席・3席と横一列に並んでいる機体である。
で・・・悲しいことに、拙者はこの3席の真ん中の席になってしまった!(涙)
しかも、窓側には巨漢の米国人、通路側には巨漢のフィリピン人・・・
その間に挟まれて窮屈この上ない!(大涙)
両脇の巨漢の腕が拙者の席まではみ出しているので、食事をしたくとも腕が動かせないのである!
あのね・・・そこまで太ったら、ビジネスクラスに乗ってくれないかねぇ~(苦笑)

窓側の太った米国人は、太っているゆえか、足が痛いそうで、どうしても股を開いて拙者の座席の方に足を伸ばさねば座りづらいらしい。(大汗)
「膝の関節が痛くて足を伸ばさねばならないんだ。すまない」と身振りを交えて言ってくる・・・
仕方がない・・・そりゃツライだろう・・・
というわけで、それでなくとも狭いスペースなのだが、拙者の座席の方へ足を伸ばしていいよと伝える。(大涙)

このツライ姿勢のままで5時間近くも乗らねばならんのか・・・
スチュワーデス(キャビン・アテンダント)に「他の席に移動できないか?」と尋ねたら「満席ですから無理です」のひと言・・・
「大丈夫でしょうか?」と尋ねられたが、この体勢が大丈夫に見えるかね?(怒)
拙者も体格がいいほうなので、ニッチもサッチもいかない状態なんですけど・・・
見りゃ分かると思うんですけど・・・
だいたい、座席が狭すぎるんだよね!
横幅が狭いのである!(怒)
子供が座るんじゃないんだからさぁ~なに、この座席は・・・とイライラする。
B-787は新型の機種だが、要注意の機種である!

午後9時過ぎに、無事にマニラに到着・・・
いつものように“ステラさん”が迎えに来てくれていた。
ドライバーは“マルコスさん”・・・
久しぶりの再会である。
ホテルに向かう途中、市内の、いつもの両替所に立ち寄って両替をし、拙者の定宿であるホテルに向かう・・・

ホテルでは、いつものようにコーヒーラウンジでコーヒーを飲みながら“ステラさん”と雑談・・・
“ヨシくん”を紹介し、今回の旅の打ち合わせを行なう。
スポンサーサイト


旅行 | 09:55:23 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。