■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「お年寄りランチ」のススメ・・・
世に「お子様ランチ」というものがある・・・
これのルーツは三越日本橋店が「御子様洋食」というのを昭和5年に始めたのが、それだという。
これが、なかなかの人気で名物になったとの事・・・
で・・・翌年、上野松坂屋が「お子様ランチ」という名称の子ども向けメニューを出し、これが全国に広がって、今の「お子さまランチ」となったという。

その昔・・・
子供の頃食べた、昔懐かしい「お子様ランチ」を食べてみたいなと思って注文したら「大人はダメです」と断られた・・・(大笑)
「昔を懐かしんでみたいんだけど・・・」と言っても断られた・・・(大笑)
「“お子様”並のアタマしかないんだけど・・・」と言ったら呆れられた・・・(大笑)

大人は「お子様ランチ」は食べてはいけないのだそうだ・・・
法律で決まっているわけでもないのに、“禁止”なのか?(汗)

我が親父と外食をするときは、いつも苦労した・・・
高齢のせいか、もしくは胃癌で胃の3分の2を切除したため胃袋が小さくなったせいなのか、食が細くなってしまったのである。
胃が3分の1となると、食べる量も3分の1となるのか?
親父は、料理の半分以上を残してしまうのである。

残り物は私が食べればいいのだが・・・3分の2では、少々少なすぎる・・・
かといって、1人前+3分の2では、ほぼ2人前になるので、食べすぎという事になってしまう・・・(大笑)
「お子様ランチ」程度がちょうどいいのだが・・・・「お子様ランチ」は大人は食べてはいけないと言うし・・・
う~ん・・・困ったものである。

そこで提案・・・・
食の細い高齢者用に「お年寄りランチ」というのを、どこかで始めてもらえないだろうか?(笑)
名称は「ジジババ・ランチ」でも「爺婆(ジジババ)定食」でもいいんだけど・・・・(大笑)
いっそのこと「冥土の土産ランチ」でもいいんだけど・・・・(大笑)
食欲旺盛な年寄りばかりではあるまい?・・・・食の細い年寄りだって多いのではなかろうか?

「高齢化」と云っている割には、具体的に高齢者に優しいことがなされていないのではなかろうか?
外食産業は真剣に「お年寄りランチ」の開発を検討してもらいたい!(笑)
一人暮らしで、食の細い高齢者なんかには、うってつけではなかろうか?
どうしても栄養が偏るか、栄養不足になりやすいだろうから・・・
栄養のバランスのいい、量の少ない「お年寄りランチ」!
これを提供するようになれば、家の中に閉じこもりがちな高齢者も外に出てレストランに出かけるかも・・・
そうなれば、高齢者の健康のためにもいいわけだから・・・一石二鳥だと思うんだけどなぁ~

誰か勇気のある店が出てこないものか・・・・(苦笑)
業界挙げて・・・とはいかないものか?
業界団体というのは、こういう時のためにあるのではないか?
スポンサーサイト


エッセイ | 00:55:53 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。