■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
西尾城二之丸鍮石門
053_convert_20160226235739.jpg

西尾城二之丸鍮石門(ちゅうじゃくもん)

二之丸御殿の玄関の前にあった門で、古くは「中柵門」、「玄関前門」と呼ばれていました。
大給松平氏が入城した際、江戸城の本丸御殿の前門であった鍮石門の名に因み、この文字を充てたと考えられます。
御殿に至る高貴な門という意味です。
門は楼門(ろうもん)式で、規模が、東西2間2尺(4.2メートル)、南北4間半(8.2メートル)で、高さ2丈2尺5寸(6.2メートル)でした。
この門前の長さ18.4メートルを測る内掘に架けられた欄干付きの土橋は、城郭中で最も規模の大きなものでありました。
二之丸は西尾城で最も重要で中心となる郭で、中央に西尾藩の政庁である二之丸御殿を置き、北西隅には三重四階の天守を配置していました。

平成18年2月
西尾市教育委員会

(説明板より)


【愛知県西尾市・西尾城】
スポンサーサイト


史跡 | 11:55:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。