■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
石鎚山奉納灯籠
625_convert_20160203173347.jpg

石鎚山奉納灯籠

自然石を使ったこのユニークな灯籠は、志度町間川、雲附山に祀られている石鎚神社の奉献と、志度の海辺から玉浦川の河口にかけて繋留する漁船のしるべのため、もとや醤油初代当主小倉嘉平が、石鎚神社の信仰に燃える実弟、高松藩士田山助蔵のすすめによって、弘化3年(1846年)に建立したものである。
小倉嘉平を中心にはじまった石鎚講は、間川を中心にいまもつづいている。

さぬき市
さぬき市観光協会

(説明板より)


【香川県さぬき市志度新町】
スポンサーサイト


史跡 | 13:31:26 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。