■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高松へ行く
駅まで戻り・・・
“シミズ委員長”が「何かお土産を買いたい」と言う・・・
「はい、それでは地下に名品店がありますから覗いて見ますか?」と拙者・・・
「よく知ってるねぇ~」
「はい、昨日、下調べしておきましたから・・・」(笑)

地下の名品店でお買い物をして・・・
まだバスに乗るまでに時間がある。
「どこかでコーヒーでも飲もうか?」と委員長・・・
「いや、その前に空港行きのバスがどこから出るのか確認したほうがいいんじゃないですか?」
「大丈夫だろ?ここまで来たら・・・」
「いや、その気の緩みで飛行機に乗り遅れるんですよ」(笑)
「細かいねぇ~君は・・・」(唖然)
「今度、帰りの飛行機に乗り遅れたらマズイんじゃないですか?」
「あ・・・もうお金がないから航空券は買えない・・・」(汗)
「でしょ?僕は知りませんからね!」(苦笑)

駅前のバス乗り場へ行く・・・
路線バス、高速バス、空港シャトルバス等、いろいろあるようだが・・・
「さて・・・空港へ行くバスは何番乗り場だ?」(汗)
「ほら・・・やっぱり、イザとなったら迷うでしょ?」(笑)
実際にこの目で確認しないとね・・・
ここで間違いなし・・・という確認を取らねば安心できぬ。

「あと15分ぐらい時間があるからコーヒーでも飲めるんじゃないか?」と委員長・・
「いや、やめたほうがいいでしょう」
「え?ここまで来たら、もう大丈夫だろ? 1~2分もあればここに戻れるだろ?」
「その考えが甘いんですよねぇ~もしかしたら、1~2分早くバスが出ちゃうかもしれませんよ」(笑)
「おい、おい、脅かすなよ・・・」(苦笑)
「だって、コーヒーを注文するでしょ?飲むでしょ?片付けるでしょ?レジで支払うでしょ?・・・これを10分程度で済ますというのは忙しいでしょ?この時にレジが混んでいたらアウトですよ。で・・・泡食って飛び出して、行き先を確認せずにギリギリでバスに飛び乗ったら空港行きじゃなかった・・・とか・・・・」(大笑)
「おい、おい、お前は本当に細かいねぇ~」(唖然)
「だから・・・コーヒーは諦めて下さい」(笑)
ということで・・・バス乗り場のベンチに座って、おしゃべりをして時間を潰すことにした。(大笑)

まもなく、空港シャトルバスのようなバスが向うの方に停車したのが見えた・・・
「あれ?あれが空港行きのバスじゃないか?乗り場はあっちじゃないか?」と委員長・・・
「いや、ここでいいと思うんですけど・・・」
「いや、向こうじゃないの?あそこにバスが止まったし・・・」
「あれは時間調整で、あそこに止まっただけかも知れませんよ。もしかしたら回送するバスかも・・・」
「ほんと?」
「いや、知りませんけど・・・」
「・・・・・・」(汗)
「ほらね。焦るでしょ?コーヒーなんか飲んでるどころじゃないでしょ?」(笑)
「・・・・・」(苦笑)

まもなく空港行きのバスが到着・・・・
おやべりしているうちに、あっという間に時間が過ぎた。
で・・・さっきのバスは空港行きのバスではなかったようである。(大笑)
「じゃ!」と委員長・・・
「空港に行ったら早めに搭乗口に行ってくださいよ。ノンビリして遅れないように!」(笑)
「わかってるって!」(苦笑)
「乗り遅れたら大変ですからね」
「わかってるって・・・・で・・・君はこれから高松か?」
「はい、JRで向かいます」
「おお、じゃ、気をつけて!」
「はい!どうもお世話になりました。お疲れ様でした!」
「じゃぁね」
「くれぐれも乗り遅れないで下さいよ。早めに搭乗口へ・・・」(苦笑)
「わかってるって!」(苦笑)

まるで、小学生の子供を初めて飛行機に乗せるような騒ぎとなってしまった・・・・(大笑)
先輩に対して失礼だったかな?(大笑)

さて・・・委員長を無事見送ったし・・・・
拙者の乗る特急までは時間がかなりある。
ということで・・・・駅構内のコーヒーショップでコーヒーを飲んで時間調整・・・(笑)
う~ん・・・・“シミズ委員長”に申し訳なし・・・(大笑)

15時28分発、「うずしお」20号に乗って高松へ向かう・・・
約1時間後にJR高松駅に到着。

511_convert_20160127115641.jpg

駅構内のモニュメント・・・・
「うどん県さぬきうどん駅」と書いてある・・・・(唖然)
いつから「高松駅」は「さぬきうどん駅」になったんだ?(大汗)
いかがなものか・・・このネーミング・・・(苦笑)
我が茨城県の水戸駅を「納豆駅」と言うようなものではないか?(大笑)

512_convert_20160127120524.jpg

JR高松駅の駅舎・・・
目玉が描かれているようなのですが・・・・
なんだろ・・・これ・・・・(唖然)

514_convert_20160127130605.jpg

駅前の広場に石像が・・・(汗)
「ようこそ香川へ 親切な青鬼くん」と台座に書いてある。
親切な青鬼?
鬼が親切なのか?(笑)
親切な鬼などがいるのか?
ということは・・・
高松には「親切な鬼ババァ」とか「親切な詐欺師」とか「親切なヤクザ」とか・・・そういうのもいるのかな?(大笑)
これは香川県の「観光客を温かく迎える親切運動」のマスコットなのだそうである・・・(唖然)
観光客を鬼が迎えちゃうのかい?(笑)
この青鬼くんは、童話の「泣いた赤鬼」に登場する青鬼だそうである。
あらら・・・そもそもの「泣いた赤鬼」の童話を拙者は知らない・・・(大涙)
故郷を去った青鬼が、香川県の「おせったいの心」に感動して、笑顔で親切の輪を広げているのだそうだ。
へぇ~・・・・青鬼くんが感動してねぇ~(笑)
で・・・・赤鬼くんのほうは、どうしているんだろう・・・・(笑)

どうもJR高松駅というのは、不思議なものが、いくつもあるなぁ・・・・(大笑)

駅から30分ほど歩いてホテルに到着・・・
今回は、わざと駅から離れたホテルを予約した。
ちょうどいい運動になる・・・(笑)

午後5時過ぎに無事にチエックインを果たす・・・

516_convert_20160127151755.jpg
スポンサーサイト


旅行 | 18:46:36 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。