■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『皇族と帝国陸海軍』


はじめに

第1章 皇族はなぜ軍人になったのか

 第1節 王政復古・戊辰戦争のころ 
       変わる天皇の本質
       権威を見せつける
       宮さん、宮さん
       天皇の分身
 第2節 皇族、軍人となる
       親王たちの嘆願
       皇族の義務
       軍人皇族は48人
       軍人にならなかった皇族たち
 第3節 ノブレス・オブリージュと職業選択
       軍人になったが故の悲劇
       華族と軍人
       閉ざされた出家の道

第2章 優遇された宮様たち

 第1節 無試験入校と子供の誕生
       皇族たちの自慢
       皇族と入試
       子供が生まれた
 第2節 外国での優遇、日本でのあつかい
       海外留学
       外国の軍学校
       海兵への早期入校
       手加減はなかった?
       早世の遠因は
       御付武官という存在
       皇族舎
 第3節 進級と人事での優遇
       猛スピードでの昇進
       誰でも師団長になれる
       海軍ではどうだったのか
       機械が相手
       不快感と昇進拒否
       人事での配慮
       山階宮家の軍人たち

第3章 二人の総帥部長

 第1節 参謀総長
       皇族しか就任できない職
       天皇に嫌われた参謀総長
       閑院宮参謀総長
       天皇の怒り
       2・26事件での失態
       全くのロボット
 第2節 軍令部総長
       伏見宮軍令部総長
       「名誉の負傷」への疑問
       なぜ「ウソ」が「事実」となったのか
       博恭王は知っていた?
       海軍の内部抗争
       小笠原長生と博恭王
       「海軍育ての親」と「国民的英雄」
       元老たちの危惧
       軍令部権限の増大
       天皇の不安
       2・26のとき
       見捨てられた加藤たち
       早期開戦を主張
       嶋田繁太郎という股肱の臣
       大臣・総長兼任
       先立った3人の王子

第4章 明治の出征

 第1節 内戦
       佐賀の乱
       西南戦争勃発
       逸る彰仁親王
       戦場見学
       戦争終結と勲章、下賜金
 第2節 日清・日露戦争
       日清戦争と皇族
       台湾平定
       過去の失態
       不運の宮家
       日露戦争と皇族
       米国派遣
       外国皇族接伴
       青年皇族たち
       赤痢にかかる
       辻つまの合わない挿話
       日本海海戦に参加
       気象学への情熱
       幻の皇太子出征

第5章 昭和の軍と皇族

 第1節 クーデタ疑惑
       東久邇宮稔彦王
       神兵隊事件
       王の弁明
       軽率さにつけこまれる
       皇位纂奪の噂
       関与の有無
       親王と青年将校たち
       なかった弁明
       天皇の心中
       李王垠
       王族連隊長
 第2節 中国との戦争
       大陸への出征
       南京事件
       戦争犯罪
       鳩彦王への尋問
       ノモンハン事件
       踏み切りに番人
       戦死か事故死か
 第3節 米英などとの戦い
       出征の状況
       家族を帰す
       直宮の講話
       玉砕した師団
       海軍の場合
       「一人位ほんとの戦死あった方が」
       最初の戦死
 第4節 敗戦と裁き
       東条暗殺計画
       完全否定した親王
       石原莞爾の忠告
       「阿南陸相工作」と皇族たち
       直宮
       天皇と高松宮
       天皇からの説明
       直宮の奔走
       組閣と外地への派遣
       降伏文書への調印
       皇族と戦犯裁判
       ただ一人の戦犯

おわりに

主要参考・引用文献など

皇族軍人一覧

近代皇族略系図



今年の読書:3冊目

スポンサーサイト


読書 | 22:50:18 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。