■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
富山県・県会議事堂跡
240_convert_20151217172349.jpg

旧県会議事堂跡
~富山の近代化を支えた土台~

この建物は、明治42年(1909)に完成した木造2階建ての洋風建築物です。
竣工当初は県会議事堂として利用され、計56回の県会(今の県議会)が開催されました。
昭和10年(1935)に現在の県庁舎に議事堂が移ると、「大正会館」と改名し、会議場や図書館などとして広く市民にも利用されました。
しかし、昭和20年(1945)の富山空襲の際、建物の木造部分は焼失してしまいました。
平成22年(2010)の城址公園芝生広場の園路工事の際に、本館建物南側の一部(竣工時の議員控室と正副議長室など)と、その南西で別棟の建物「汽鑵(きかん)室(ボイラー室)」の煉瓦(れんが)積みの土台部分が発掘されました。
建物の基礎が見つかったことで、その位置を特定することができたのです。
富山の近代化を物語る、貴重な歴史遺産です。

平成23年 富山市

(説明板より)

239_convert_20151217194003.jpg 238_convert_20151217193902.jpg

【富山県富山市・富山城址公園】
スポンサーサイト


史跡 | 15:25:07 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。