■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
村瀬庄兵衛政績碑
167_convert_20151025130716.jpg

村瀬庄兵衛政績碑

この石碑は、天保2年(1831)臼杵藩の藩政改革の総元締に抜てきされ、藩財政の建直しを成功させた村瀬庄兵衛の功績を永く讃えるために建てられたものです。
この碑には、藩が多額の借金を抱え、赤字財政で困窮し、その建直しを迫られていたとき、担当責任者として抜てきされた庄兵衛が、「量入制出」の制度を取り入れ、無駄を省き、殖産にも力を注ぎ財政再建に努めたこと。
さらに学古館及び講武場を設け、学問や武技を習わせ、人材育成に努めたことなどが記されています。

(説明板より)


【大分県臼杵市・臼杵護国神社】
スポンサーサイト


史跡 | 11:05:00 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。