■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そこのところを、なんとか・・・
我が弟に手紙を送る。
普通の封筒より、大きめの封筒・・・
切手は、買い置きしてある82円の記念切手を貼る・・・
まぁ、82円では済むはずがないと思うので、いつも利用している特定郵便局へ持参する。

「82円で届くよね?」
「いや、これは定形外ですから82円じゃ無理です」と女子局員・・・
「え?82円じゃダメ?」(笑)
「あと32円お願いします」
「32円?」
「はい、32円不足です」
「32円くらいなら何とかならない?」
「無理です!」(苦笑)
「そこのところをさぁ~あなたの力で何とかならない?」(笑)
「これ、料金不足で差出人に戻っちゃいますよ」
「え?戻ってくるの?」
「はい、多分、差出人に戻っちゃいます」
「え~わざわざ戻すくらいなら宛先に送ってくれてもいいじゃん!」(笑)
「なんですかそれ・・・」(大笑)
「手間暇かけて戻すより、そのまま宛先に届けたほうがいいんじゃないかなぁ~」
「そんな・・・」(汗)
「その経費って32円以上かかっちゃうんじゃないかなぁ~だったら、32円不足のまま届けたほうがいいんじゃないかなぁ~」(笑)
「確かに、一理ありますが・・・でも、ダメです。」(汗)
後ろに控える局長も苦笑い・・・
「無理矢理送っても受取人が不足分を払うことになりますよ」
「いいよ、相手は弟だし・・・弟に不足分を払わせちゃおうよ」(笑)
「今度は、そうきましたか・・・」(唖然)

結局、ちゃんと32円払って切手を貼って送りましたが・・・(大笑)
お客さんが誰もいない時は、こうして女子局員をからかうのが最近の拙者の楽しみなのである。(大笑)
嫌な“オジン”になったものだ・・・(大笑)
でも、反省はしない・・・(大笑)
スポンサーサイト


日記 | 01:01:51 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。