■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
親父が死んだ夢を見た!(汗)
日が昇り、朝になったのに親父はまだ寝ている・・・・
が・・・どうも様子がおかしい・・・・
どこから見ても死んでいるのである。
あら・・・死んじゃったのか・・・・
どうやら昨晩、寝ている間にス~ッと息を引き取ったようである。

さて・・・これからどうしよう?
母が亡くなった時にはどうしたのか・・・思い出せない・・・

と・・・ふと顔を上げたら、親父が部屋を片付けている・・・
「何してるんだ?」
「これから、いろいろと人が来るから、少しは部屋を片付けないといけないだろう」と言う。
あ~・・・そうだな・・・と思う。
「で・・・親父が死んだんだけど、これからどうすればいい?」と親父に尋ねた・・・
「葬儀屋には、もう連絡はしておいたから、そろそろ来ると思う」と親父が言う。
ほぉ~なんと手回しのいいことか・・・
「そりゃ、助かった」・・・・

あれ?
親父は死んだんだよな?
なんで親父と会話してるんだろう?(汗)

日が暮れて・・・夜になった・・・
さて、明日は土曜日だから、明日、通夜をして、日曜日に告別式をすればいいか・・・
と・・・思った瞬間、気が付いた!
いけねぇ!
忘れてた!
妹に親父が死んだことを連絡してない!(大汗)
やっちまったぁ~!
死んでから何時間経ったのだろう?
こりゃ、怒られるぞ・・・・

と・・・思った瞬間・・・・夢から覚めた!(大汗)

う~ん・・・・これ・・・正夢にならねばいいが・・・(大笑)

今日は「土用の丑の日」である。
変な夢を見ちゃったので・・・ここは奮発して一尾、2,000円もする国産ウナギを買って親父に食べさせる。(大笑)
定価は2,400円なのだが、2割引のものを買った・・・(大笑)
こういうところが、拙者のセコイところであるが・・・(苦笑)
親父には長生きしてもらわねば困るのである。
一応、100歳まで生きてもらうことを目標としているので、あと13年は生きてもらわねばならぬ。
なんで、100歳まで生きてもらわねば困るのかというと・・・
「俺の親父は100歳まで生きたんだぜ!」と自慢したいのである・・・(大笑)
先に“あの世”に行った母は、今は天国で楽しく過しているに違いない・・・
そこへ我儘な親父がノコノコとやってきたら、母にとっては「天国」が一転して「地獄」になるかもしれない・・・(大笑)
何としても、親父が“あの世”に行く時間稼ぎをせねばならぬのである!(大笑)

そういうわけで・・・長生きをしてくれるよう、親父にウナギをご馳走する。
決して「冥土の土産」というわけではない・・・(汗)
決して「最期の晩餐」というわけではない・・・(大笑)
スポンサーサイト


日記 | 10:45:05 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。