■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
国歌拒否の東京都教職員
卒業式などで校長の職務命令に反して、国旗に向かっての起立や国歌斉唱をしなかった東京都の教職員・・・
定年後の再雇用選考で、このことを理由に不採用になったという。
当たり前のことだと思うけど・・・(大笑)

ところが、この常識の無い東京都の教職員たち22人が都を相手取り、不合格は違法だとして、一人当たり520万円から1300万円の損害賠償を求めて訴訟を起こした。
「非常識な奴」は、どこまでいっても「非常識な奴」である。(大汗)
「選考」は「選考」であって、「テスト」ではない。(大笑)
「テスト(試験)」で100点満点取ったのに不合格とは納得いかないというなら理解出来ますが・・・
あくまでもこれは「選考」である。
「選考」とは、その人の能力や性格やらを、よく調べて”選び出す”ことであろう?
この「非常識でバカな定年退職した教職員たち」の中に「国語の先生」はいなかったのだろうか?(大汗)
「選考」の意味がわからないようでは、教師の能力に問題あり・・・である。(大笑)

加えて「損害賠償」である・・・・
選考に漏れたからって、その人にどんな「損害」があるのか?
仮に私が私の花嫁選考会を開催したとしよう!(大笑)
“選考”から漏れた女性から“損害賠償”の請求をされたのでは、堪ったものじゃない。(大笑)
私の妻になれなかったことで、彼女にどんな「損害」が発生したんだ?(大笑)
というわけで・・・
損害賠償を請求した段階で、この人たちは「子供に物事を教える能力がない」ことは明確・・・
「選考」から漏れるのは当然であろう?(大笑)

にもかかわらず・・・
東京地裁の裁判長は、「再雇用への期待を違法に侵害した」と指摘・・・(唖然)
原告が再雇用された場合に得られる1年分の報酬を賠償額として、それぞれ200万円を超える賠償を都に命じたという。
バカなのは、教職員だけではなく裁判官も・・・とは呆れる。

都の教職員というのは、都の公務員でしょ?
公務員が日本の国旗に敬意を払わなくていいの?
国旗ではなく、都立の学校だから「都の旗を掲揚すべきだ!」というなら一理ある・・・(笑)
君が代ではなく「都の歌(そういうものがあるかどうかは知らないが・・・)を歌うべきだ!」というなら、これまた一理あろうが・・・(大笑)
そういうことを言って国旗・国歌に背を向けたわけではなさそうである。
となると・・・公務員としては失格者ではなかろうか?
税金で生計を立てているんだから・・・・(大笑)

こういう「バカ」にカネを払うように命じた裁判官に「損害賠償」を請求できないのかね?
賠償金は都民の税金で支払われるのだから、都民は「損害」を受けたことになるんじゃないか?(笑)
で・・・この裁判官を教育した教師にも「損害賠償」を請求すべきかも・・・(大笑)
小・中・高・大学・司法研修所の教官・・・・過去を辿って、どこのバカが、こういうバカを育てたのかを調べ・・・
おかげで「都民は損害を受けた」ということで、「損害賠償」を請求できないものか?(大笑)

都の教育委員会は、国旗に向かって起立すること、国歌を斉唱することを義務付けている。
「義務」ですよ!(大笑)
この義務に従わない教職員は服務上の責任を負うことも事前に通達している。
にもかかわらず・・・信念を持って(かなり間違った信念ですが・・・)従わなかったので、原告達22人は懲戒処分を受けたわけである。
その「懲戒処分者」が定年後に再雇用を申請したわけで・・・(唖然)
「懲戒処分」の経歴を持つ者を再雇用するほうがおかしい・・・(大笑)
選考で採用されないのは当然である。
・・・ということもわからないようでは、教職員としての資質に問題ありである。(笑)

どうしても教職員をやりたいのなら、私立校へ行けばいいのではなかろうか?
私立校でも採用されないのなら、潔く諦めるべきである。
「子供に物事を教える能力がない」ということなんだから・・・

『渡る世間はバカばかり』・・・である。
スポンサーサイト


エッセイ | 13:40:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。