■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日枝神社(酒田市)
568_convert_20150318211646.jpg

日枝神社

人々の幸福と街の繁栄・社会の平和を祈り、お守りいただくために大已貴命(おおなむちのみこと)・大山咋命(おおやまくいのみこと)・胸肩仲津姫命(むなかたなかつひめのみこと)の三柱の神をおまつりしております。
最上川の対岸、宮の浦の地から川を渡って今の酒田の街をつくった四百五十年前から産土様(うぶすなさま)として深く信仰されて来ました。
本殿・拝殿の建物は、明治27年の酒田大地震後、大修理を加えましたが、天明年間(二百年前)本間光丘翁が造営寄進されたもので、社殿のまわりに土を盛り松林を育て、防災に工夫をこらしております。
神社では、元旦祭から除夜祭まで四季それぞれのお祭りを行い、国の隆昌と世界の共存共栄を祈りますが、年に一度の例大祭は5月20日、酒田山王祭として市民あげての盛大な神事が行われます。

(説明板より)

【山形県酒田市日吉町1丁目】
スポンサーサイト


史跡 | 15:30:16 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。