FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

とんぼ返りの日
早朝、妹に病院に来てもらい付き添いを交代してもらう。
拙者は今日は一旦家に帰る。
妹に昨晩の母の状況を説明し、主治医に投薬に関する拙者の意見とお願いを言付ける。

帰宅し、午後一番で銀行員に来てもらい各種打合せ。
その後、風呂に入り、買い物等の雑用を少々。
メールを確認するが返事を書く時間がない。
手紙類も届いているが返事を書く時間も当然ない。
自宅にいたのは、わずか4時間弱。
急ぎ上京。

午後から付き添いは妹から弟に交代。
その弟と夜交代し、今晩も拙者が母に付き添う。
昨晩の反省から“コントミン”を予定通り午後9時に投与。
今晩は良く眠ってくれるだろう・・・・と思ったのは大間違い。
うつろな目が宙をさ迷い、唸り声が続く。
全然寝てくれない。
顔を覗き込んでも何の反応もない。
拙者の顔を見ても何の反応も示さない。
やっぱり昨晩のことを怒っているのだろうか?
妹や弟が声をかけると反応を示すというのに・・・
お気に入りの看護師の声を聞くと「ありがとう」とはっきり言うというのに・・・・
「殺してくれ」と頼んだのに頼みを聞かなかった拙者への恨みか・・・
母は拙者に対して無言の抵抗をしているとしか思えない。
スポンサーサイト





日記 | 02:16:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する