■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高崎城跡に行く
続いて向かったのは、高崎公園のすぐ隣りにある高崎城跡・・・・
ここには10年以上も前の平成15年に来たことがあるのだが・・・
どうも記憶が曖昧で断片的である。(苦笑)
この10年の間に周囲の景色が変ってしまったのだろうか?
それとも加齢による痴呆のせいか?
記憶がない・・・(大笑)
こんな場所だっけ?周りはこんな景色だったっけ?・・・である。

283_convert_20150124094452.jpg

高崎城の「乾櫓」と「東門」が残っている。
これは記憶にあるのだが・・・周囲の風景が全く記憶に無い・・・(笑)
こんな場所にあったんだっけ?(苦笑)
記憶とは当てにならないものである・・・
この「東門」は、もう一回りくらい小さな門だったような気がするのである。(大笑)
もっと、こじんまりとして目立たない粗末な門だったような・・・(大笑)
まさか、この11年の間に育ったわけではあるまいと思うのだが・・・(大笑)

この門の向かい側に『歩兵第15連隊跡」の碑が建っている。

276_convert_20150124102616.jpg

これまた、こんなに大きかったっけ?・・・・である。(大笑)
あの時は、雨が降っていて碑が濡れていたため刻まれていた碑文を読むことが出来なかった。
なんとも残念・・・と悔しい思いをしたのでよく覚えている。
が・・・こんなに大きな碑だったっけ?(大笑)
記憶に残す時に、画像を“縮小”しているわけではあるまいと思うのだが・・・(大笑)
拙者の記憶に残る“映像”は、なぜか、小さい・・・(笑)
なんでだろ?
拙者の脳みそが小さいからか?(汗)

この周辺、「群馬音楽センター」が建つあたりが、昔の高崎城でもあり、歩兵第15連隊の兵営跡でもあるのだろう。

時刻はまもなく午後2時になる・・・
帰らねば・・・(笑)
駅に向かって歩く、歩く、歩く・・・・

高崎駅西口から延びるメインの大通り・・・
この通りの歩道に、花壇が並んでいる・・・

328_convert_20150124110159.jpg 329_convert_20150124110924.jpg

いやぁ~綺麗なものである!
この花々を見て歩くだけでも気分が爽快になる・・・
単調な駅前通りをただ歩くのも面白くない・・・
こういう花があると飽きないですむ。(笑)

わが町も、こういう花を並べれば、気持ちのいい町並みになるだろうに・・・
わが町では、まず「花」などにお目にかかることはない。(汗)
花壇など、まず見かけることはない・・・
“工業の町”だからという言い訳は通用しないだろう?
工業の町だから“灰色”でいいという理屈はあるまい?
結局は、“民度”が低いのである。(怒)

332_convert_20150124111031.jpg 336_convert_20150124111333.jpg

これらの花々・・・花壇に植えられているのかというと、そうではないらしい。
よくお店で売られているプラスチック製の“ポット”に入った苗を、そのまま歩道に並べているだけなのである!(驚)
で・・・その周囲を囲って、いかにも花壇のように見せているのである。
あらぁ~こりゃ面白いアイディアである。
いちいち植える手間もかからないしね・・・
こりゃ、いい・・・・
が・・・この花が花壇に植えてあるものではなく、ポット苗であることに気がついた連中がいる・・・(笑)
心無い、この連中が、スポッと、この“花壇”から花を持ち去っていくという。(唖然)
設置が簡単だから、盗むのも簡単・・・
お店で買っても1ポット、100円前後だと思うんですけど・・・
買えばいいじゃないかと思うのだが、盗んでいく奴らがいるというのだ。(怒)
地元の人に聞いたら、呆れていたが・・・
いや、どこにも“民度”の低い連中はいるもので・・・(汗)
問題はその比率だろうねぇ~(笑)

というわけで・・・ついに“花壇”に、このような看板が付けられた・・・

335_convert_20150124111243.jpg

「防犯カメラ作動中」・・・・(唖然)
効果があるかどうかは知らないけど・・・
だいたい盗んだ花を自分の家の庭に植えて嬉しいのだろうか?
拙者には理解しがたい感覚である。
まさか、盗んだポット苗を転売してるとか?
そういうことなら、さらに許しがたい・・・

「花泥棒」を見つけたら、その顔写真を“花壇”のところに掲示するといいと思うんだよなぁ~
手配写真見たいに・・・
これらを見ながら歩くというのも、飽きなくていいと思うんだけど・・・(大笑)

大いに目の保養をしながら楽しく歩いて・・・無事に高崎駅に到着!
この“目の保養”には高崎の関係者に感謝である!(喜)
気持ちよかったぁ~
で・・・午後2時20分過ぎの新幹線で帰途につく・・・・
スポンサーサイト


旅行 | 14:27:56 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。