■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
しかたなく投票に行く(苦笑)
今日は衆議院議員選挙の投票日!
あ~気が乗らない・・・(笑)
票を入れたい候補者がいないのである。

我が選挙区では自民・民主・共産の3候補が立候補している。
あのお粗末な民主党に入れる気はない・・・
共産党は論外である。
じゃぁ、自民党かというと、党は別として候補者がお粗末である。(苦笑)
あまりにもお粗末なので、昨年、彼の後援会を脱会した。(笑)
この3名から選ぶのか?
選べないんですけど・・・
他に選択肢はないのかね?
選ばないという選択肢・・・
だから、投票率が低くなるんじゃなかろうか?

現在のこの政党政治を大きく変えるべきではなかろうか?
この「政党政治」というものは、我々有権者の「代弁者」にはなり得ないシステムではなかろうか?
このシステムの下では、候補者は当選して議会に行っても、自分の言いたいことは言えないだろう。
先輩議員から「若い議員は生意気言うな!引っ込んでいろ!」と一喝されて終わりである・・・
我々の意見が反映されることはない・・・
党の“駒”というだけのこと・・・
いわゆる“パシリ”である。
となると、お粗末な人物でも誰でも構わないということになる。
党の方針に従って国会で投票することができれば、どんなバカでも構わないということになる。
いや、下手に自分の意見などを持っている「代議士」より、何も考えない、言いなりになるバカのほうがいいということになる。

選ばなくちゃならないの?
この3人の中から?(汗)

議員定数を減らそうなんて議員に決めさせようとするのは、泥棒に金庫番をやらせるようなものである。(大笑)
議員定数なんて無理して減らさなくてもいい・・・
有権者数の30%以上の得票がなければ、当選としない・・・とか、そういうことにすればいい。
今回は、うちの選挙区からは代議士は出せません・・・・でもいいんじゃなかろうか?
そのほうが、自然と議員数は減るんじゃないか?(大笑)

だいたい、当選させたくなくて小選挙区で落選させたのに、「比例」で当選されては堪ったものじゃない。(汗)
これじゃ有権者の声は反映されていないのではないか?
こうなったらバカバカしいから投票なんかに行くわけがない・・・
勝手にやってくれ・・・ということになる。

今まで真面目に投票に行っていたが・・・
どうしよう・・・
散々迷うが、結局、投票に行くことにした。
やっぱりサボるわけにはいかない・・・・(大笑)

結局、小選挙区は、選ぶ人がいないので「選ばない」という選択をさせていただく。(大笑)

比例区のほうは、弱小政党に一票を投じることにした。
これでは、自分の言っていることと矛盾が発生するが・・・(大笑)
まぁ、多少の妥協はやむを得まい・・・(苦笑)
弱小政党は(失礼な言い方で恐縮ですが・・・)誰でもいいから一人でも議会に行ったほうがいいでしょ?

そして、最高裁判所裁判官の国民審査・・・
新聞に折り込まれていた「広報」をしっかりと読んで・・・審査に臨む・・・(笑)
限られた情報だけでの判断となるが・・・
まぁ、とんでもない・・・という人はいないようだ・・・
どちらかというと、地方裁判所の裁判官のほうに「トンデモナイ君」がいそうな気がするが・・・(大笑)
こちらを審査できないのは残念である。(苦笑)
スポンサーサイト


日記 | 11:58:54 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。