■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ディソンさんお宅を訪問
145_convert_20141005161855.jpg

午後4時、約束の時間に“デイソンさん”のお宅を訪問する。
出迎えてくれた“ディソンさん”・・・・
何を勘違いしたのか拙者のことを柳本大隊長と思いこんでいた!(大笑)
「メイジャーヤナギモト!」と拙者を呼ぶ・・・(大笑)
いえ、いえ、違いますって・・・(大汗)
「柳本少佐の息子さんをお連れしたんですよ」
「え?・・・・あ・・・・あなたは・・・ミスター・スズキ?」
拙者がヤナギモトさんのお父さんだったらおかしいでしょ?
ヤナギモトさんのほうが拙者より年上なのに・・・(大笑)

「メイジャー・ヤナギモトはどうした?どこだ?」と言う。(汗)
「あのぉ~前回お会いした時に、もうお亡くなりになられていると話したはずですが・・・」
「あ・・・そう、そう、お亡くなりになっていたんだっけね」
ん?大丈夫でしょうか?・・・“ディソンさん”・・・・(汗)

“ディソンさん”は柳本少佐が息子さんを連れて二人でやってくると思っていたらしい。(大笑)

柳本大隊長は、戦後、この地に慰霊巡拝に来た時に“ディソンさん”のお宅を戦友と一緒に訪問したらしい。
その時のことが忘れられないのだろう。
嬉しかったんでしょうねぇ~
初めてお会いした時に「メイジャー・ヤナギモトがうちに来てくれたんですよ~」といきなり言われた。(大笑)
息子さんの“ヤナギモトさん”をご紹介して雑談して、記念写真撮影!(笑)
息子さんに会えてまたまた大喜びのご様子。
よかったぁ~引き合わせることが出来て・・・・

“ディソンさん”の家の中にある「神風特攻資料館(資料室かな?)」を見学・・・・
この時に“ディソンさん”から「日本からもらったんだが、日本語で書いてあるので意味がわからないので、英語に訳して説明してくれないか」と言われた・・・
え?拙者が翻訳するの?(大汗)
それが、この感謝状である。

148_convert_20141005163735.jpg

感謝状の文面は、まったく問題がない、まともな文章である。
が・・・「皇紀2674年」って何?
こういうのに“皇紀”を使うかねぇ~(汗)
皇紀2674年は、平成26年のことですけど・・・
で・・・・気になったのは、この感謝状を出した”組織”である。(汗)
「日本領土領海戦略会議」という組織が出した感謝状である・・・
う~ん・・・どうなんでしょ?
日本の領土と領海・・・・神風特攻隊と何か関係があるのでしょうか?(唖然)
こうなると、価値があるのかないのか、さっぱりわからない感謝状である。
この組織は、あとで調べてみたら、日本青年会議所のOBが作った組織らしい・・・(大汗)
で・・・“ディソンさん”が、天皇皇后両陛下の写真を指さし、この写真も一緒にもらったと言う・・・(唖然)
天皇皇后陛下のスナップ写真であるが・・・・
ちょっと、やりすぎなんじゃないか?・・・いくらなんでも・・・・天皇皇后の写真まで持ち出すか?
拙者も11年間、青年会議所におりましたが・・・(笑)
副理事長もやりましたが・・・(汗)
違和感を感じますなぁ~
どういう経緯で、この感謝状を渡されたのか・・・さすがに尋ねる気も起こらなかったので尋ねませんでしたが・・・(大汗)
とりあえず、「神風特攻隊の顕彰をしてくれているのことに感謝しているということが書いてあります」とだけお伝えした。
「そうか、そうか」と満足気に頷いている姿を見ると、なんとも可哀想な気がしてしまった・・・
変な利用のされ方をされていなければいいが・・・・

“ディソンさん”へのお土産にチョコレートを持ってきたのだが・・・
なんと、“ディソンさん”は糖尿病だそうで・・・(大汗)
あらら・・・チョコレートはマズイか?(苦笑)
でも、ご家族が召し上がるだろうし・・・小学生のお孫さんたちは喜ぶんじゃないかということで、お渡しする。(笑)

“ディソンさん”のほうでも“ヤナギモトさん”へのプレゼントを用意していた。
画家である“ディソンさん”が書いた特攻隊員などの絵を数枚・・・・
あらら・・・これは貴重な絵を・・・・(驚)
「是非プレゼントしようと思って用意していた」とおっしゃる。
“ヤナギモトさん”は大感激!・・・で・・・大恐縮!
こりゃ、額に入れて飾らねばなりますまい!(大喜)

“ディソンさん”から、軍服姿の戦時中の柳本大隊長の写真を1枚いただけないかという要望があった。
自分の資料館に飾りたいらしい・・・・
これは“ヤナギモトさん”が帰国後、写真を探してみるということで話は決まった。

“ディソンさん”の体調を考慮して、1時間程度の訪問ということにしていたので、そろそろ失礼する時間・・・
再会を約してお宅を辞する。

これからマニラに向かう。
途中で、“タケウチさん”を降ろし、お別れ・・・・
いろいろとお手数をおかけしたが、無事に今回の旅の目的が達成できた。(大喜)
感謝、感謝・・・
お礼に、ちょっとコーヒーでも飲んでから別れることにする。

ドライバー君にマニラのホテルまで送ってもらい無事に到着!
“ステラさん”が我々のチェックインのためにホテルに来てくれていた。
いやぁ~ありがたい・・・
で・・・夕食は、ホテルの外に出て、3人でバイキングの夕食・・・
いやぁ~いい旅が出来た。
無事に目的達成!満足、満足・・・
う~ん・・・コーラが美味い!(相変わらずお酒は飲まない)(大笑)
スポンサーサイト


旅行 | 20:17:26 | Comments(2)
コメント
ディソンさん・・いつか重兵衛さんにご親切いただき住所を教えていただきました。
このブログにて発覚いたしました。ディソンさんが違う方でした!
画家のディソンさんではなくって私がお世話になりましたのは弁護士のディソンさんで、大西中将に家を貸した息子さんのディソンさんでした。画家のディソンさんは遊就館に絵を寄贈いただいた方ですよね?実はあのお手紙まだ書いていないのです。良かった!!(何せ、きちんとした英語なのでなかなか。。)私の自堕落が救ってくれました。
説明が悪い私でした。お手数をおかけいたしまして申し訳なかったです。画家のディソンさんの資料館はちょうどご入院中という事で拝観出来ませんでした。重兵衛さんブログにて見させていただきます。
2014-10-06 月 15:27:58 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
ディソンさん・・・別人でしたか!(大笑)
いやはや、これは、これは・・・
でも、手紙を出していなくて良かったですね。(大笑)
“怠け”も時には役に立つ!・・・ということで・・・
2014-10-06 月 20:30:12 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。