■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『日本潜水艦戦史』
日本潜水艦戦史 (1979年)日本潜水艦戦史 (1979年)
(1979/08)
坂本 金美

商品詳細を見る


第1章 潜水艦用兵の変遷

1 日本潜水艦の発達
   潜水艇の採用
      ホーランド型潜水艇の採用
      第1潜水艇隊の編成
      第2潜水艇隊の編成
      どん亀
   第6潜水艇の遭難
   外国技術の導入
      購入した潜水艇
   独自の開発
      海中型潜水艦
      特中型潜水艦
   潜水艇から潜水艦へ
2 潜水艦用法の確立
   海軍の対米基本戦略
   各軍縮会議における潜水艦問題
   潜水艦用法の歴史
      ドイツ潜水艦戦の影響
      末次司令官とその訓練
      監視・追躡・触接
   潜水艦用法の訓練
      昭和14年度海軍小演習
      昭和15年度特別大演習
      昭和16年度長期特別行動
3 潜水艦軍備
   ロンドン会議ごろまで
      ドイツ戦利潜水艦の回航
      海大型潜水艦
      巡潜型及び機雷潜型
   第一次及び第二次海軍補充計画
   その他の海軍補充計画
      ③④計画
      甲、乙、丙、海大型
      水中高速潜水艦の試作
   マル臨、マル急、マル追計画
      各艦型について
   主要搭載兵器等
      潜水艦用魚雷
      潜水艦搭載飛行機
      潜水艦用主機械

第2章 真珠湾攻撃

1 ハワイ作戦
   作戦計画
      連合艦隊等の作戦計画
      先遣部隊の作戦計画
      特別攻撃隊参加の経緯と作戦計画
   作戦経過
      ハワイを目指して
      開戦の朝
      特別攻撃隊
      監視
      先遣支隊の米西岸作戦
      長期監視
      艦内生活
      サラトガを雷撃
2 K作戦
   ハワイ作戦後の先遣部隊
      潜水艦用法の検討
      各潜水部隊の作戦
   K作戦
   対米機動部隊作戦
3 二潜戦インド洋へ
   南西方面潜水艦戦の概要
      開戦初期の作戦
      第二期作戦
   二戦戦のインド洋作戦
      全般情勢
      甲潜水部隊ジャワ攻略作戦協力
      丙、乙潜水部隊のインド洋作戦
      インド洋機動作戦における潜水艦戦

第3章 ミッドウェー作戦

1 ミッドウェー、アリューシャン作戦
   連合艦隊の作戦計画
      潜水部隊運用方針
      潜水部隊の作戦計画
   ミッドウェー作戦における潜水艦戦
      K作戦の中止と潜水艦配備遅延
      ミッドウェー海戦
      潜水部隊の作戦
      ヨークタウンの撃沈
      散開線の用法
   アリューシャン作戦
2 八潜戦の交通破壊戦
   第二次特別攻撃隊作戦計画
      第二次特別攻撃実施に至った経緯
      作戦計画
   特殊潜航艇の攻撃
      甲先遣支隊の特別攻撃
      東方先遣支隊の特別攻撃
   東方先遣支隊の交通破壊戦
   甲先遣支隊の交通破壊戦
      第一次交通破壊戦
      第二次交通破壊戦
      魚雷の自爆
   交通破壊戦強化の企図
      大本営交通破壊戦強化を指示
      潜水艦による交通破壊戦
3 潜水艦軍備の改訂
   改⑤計画
   新型潜水艦
      特型潜水艦
      伊13型潜水艦
      T型潜水艦

第4章 ガダルカナル島奪回作戦

1 米軍のガ島来攻
   南東方面情勢と潜水部隊
      七潜戦の概況
      先遣部隊の概況
      潜水部隊の集中
   第二次ソロモン海戦
      潜水部隊の作戦
      戦果、被害等
      散開線の用法
2 第二師団のガ島派遣
   全般情勢
   ソロモン方面に集中
      作戦経過
   ワスプの撃沈
      伊19の殊勲
      潜水艦の雷撃法
3 南太平洋海戦
   第三戦隊の砲撃
   散開戦用法の問題点
      10月上旬における潜水部隊の概況
      10月上、中旬の作戦
      南太平洋海戦での潜水艦戦
      潜水部隊の作戦指導について
4 第三次ソロモン作戦
      比叡、霧島をうしなう
   潜水部隊の作戦
      南太平洋海戦後の作戦要領
      特殊潜航艇のルンガ泊地攻撃
      その他の潜水部隊の作戦
5 潜水艦輸送とガ島撤退
   “餓島”
   潜水艦輸送
      12月下旬および1月における潜水艦輸送
   ガ島撤退作戦
      「ケ」号作戦
   ガ島戦での潜水艦戦
6 他方面における潜水艦戦
   南西方面
   北東方面
   伊25の米西岸作戦

第5章 絶対国防圏の危機

1 昭和18年前半の交通破壊戦
   山本長官戦死
      伊6、伊26の豪州東岸作戦
      乙潜水部隊の南太平洋作戦
      第三潜水部隊の豪州東岸作戦
   南東潜水部隊の作戦
      小型潜水艦
      呂100の初陣
      東部ニューギニア作戦輸送
   インド洋方面交通破壊戦
      八潜司令部のペナン進出
2 キスカ島撤退作戦
   米軍アッツ島来攻前の潜水部隊
   アッツ島玉砕
   キスカ撤退作戦
      霧との戦い
      伊7の最後
      第二期作戦
3 ソロモン諸島の攻防
   あいつぐ撤退
   先遣部隊の作戦
      南太平洋方面交通破壊戦
      伊36のハワイ偵察
      東太平洋方面の作戦
   南東潜水部隊の作戦
      小型潜水艦の邀撃作戦
      潜水艦輸送
4 昭和18年後半のインド洋方面
   南西方面潜水部隊の編成
   各潜水艦の作戦
   伊27の活躍
   南太平洋およびインド洋交通破壊戦の比較
5 ギルバート作戦
   先遣部隊の概況
   米軍タラワ、マキンに上陸
   第六艦隊司令部の反省
   ギルバート作戦以降
      先遣部隊の新作戦方針
      作戦経過
6 「あ」号作戦
   対米機動部隊作戦
      昭和19年2月初頭の潜水部隊
      トラック島被空襲
      3月下旬までの策戦
      4月以降の作戦
   南東方面潜水艦輸送
      2月中旬以降
   「あ」号作戦計画
      先遣部隊の作戦計画
   龍巻作戦
   米軍マリアナ来攻前
      トラック南方方面配備潜水艦
      マーシャル方面配備潜水艦
      第六艦隊司令部のサイパン進出
   マリアナ沖海戦
      潜水部隊のマリアナ方面集中
   マリアナ沖海戦後の潜水艦戦
   「あ」号作戦での潜水艦戦
   多方面における潜水艦戦
      南西方面
      北東方面
      呂113、呂114の対潜作戦
   訪独及び譲渡潜水艦
      日独伊軍事同盟と欧亜連絡
      訪独潜水艦
      伊8の訪独行
      譲渡潜水艦

第6章 フィリピン、沖縄作戦

1 捷号作戦
   捷号作戦計画
      先遣部隊の作戦計画
      作戦準備
   第34潜水隊の作戦
   フィリピン沖海戦
      台湾沖航空戦と潜水部隊の出撃
      米軍のレイテ島上陸
      フィリピン沖海戦
      潜水部隊の作戦
      捷1号作戦での潜水艦作用
   フィリピン沖海戦後の潜水艦戦
      フィリピンの大勢決す
   各地域の潜水艦戦
      伊12の作戦
      第七潜水部隊の作戦輸送
      南西方面潜水部隊の終焉
   セブ基地特殊潜航艇の作戦
2 回天の泊地攻撃
   回天の誕生
      回天の採用
      回天の生産と訓練
   回天特別攻撃隊菊水隊
      玄作戦
   回天特別攻撃隊金剛隊
      第二次玄作戦
3 特攻戦備への転換
   潜水艦軍備の概観
      潜水艦軍備の削減
      ⑲線表
      水中高速潜水艦
   特攻戦備
      各水中特攻兵器の概要
4 硫黄島、沖縄戦
   その後のフィリピン方面
      第34潜水隊の作戦
      バトリナオ輸送
   硫黄島作戦
      第一潜水部隊の作戦
      伊44の行動
   沖縄作戦
      連合艦隊の天1号作戦計画
      全般作戦経過
      第一潜水部隊の概況
      甲潜水部隊の作戦
      回天特別攻撃隊多々良隊の作戦
      呂46、呂50、呂109の作戦
      硫黄島、沖縄戦における潜水艦戦
5 潜水艦戦の終焉
   潜水艦用法の転換
      回天特別攻撃隊天武隊
   その後の回天作戦
      回天特別攻撃隊振武隊
      回天特別攻撃隊轟隊
      回天特別攻撃隊多聞隊
   その他の潜水艦の状況
      第34潜水隊
      第一潜水隊
      潜高型潜水艦
      潜小型潜水艦
      捕獲ドイツ潜水艦
   作戦輸送
      各潜水艦の作戦概要
      波101型潜水艦
      航空揮発油輸送
6 水中特攻部隊の決戦配備
   決号作戦計画
   水中、水上特攻部隊の展開
7 敗戦
   8月15日の戦時編制
   原因別喪失潜水艦
   残存潜水艦の処分
   日本潜水艦の総合戦果
   日本海軍の潜水艦用法

付録・日本潜水艦喪失状況一覧

あとがき


まさしくこの本1冊で、日本海軍の潜水艦の活躍がわかるという本・・・・


今年の読書:58冊目

スポンサーサイト


読書 | 11:29:14 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。