FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

リリーヒルの慰霊碑を参拝
レストランのスタッフの女性がオーナーから車を借りて、それを運転してホテルの近くまで送ってくれるらしい・・・
その途中、「リリーヒルの慰霊碑」に立ち寄ってもらい、お参りをすることにした。
博物館から徒歩でレストランに戻り、彼女が仕事を終えるまで待つ・・・(笑)

時刻は4時45分・・・・

033_convert_20140928141738.jpg

この慰霊碑の銘板には、柳本大隊長・柳本少佐のお名前も刻まれている。
前回、一人で訪れたときに、ここに柳本さんの息子さんを連れて来られたいいなぁ~・・・と思ったのだが・・・
まさか本当に一緒に訪れることが出来るとは・・・・(驚)
お線香をあげて参拝・・・・

ご好意で車に乗せてもらっているので、あまり長居しているわけにもいかぬ・・・・
運転手役の彼女にも都合というものがあろう・・・・
お線香をあげて、記念写真を撮って・・・ホテルに向かう・・・

037_convert_20140928142329.jpg

ホテルがあるアンヘレスの町まで送ってもらう。
感謝、感謝・・・・

“ヤナギモトさん”は、今回の旅の直前に風邪を退いてしまったそうで、かなり咳き込んでいた。
急いで病院へ行って薬を処方してもらったそうであるが、ついに熱が出てきてしまったそうで・・・・
いやはや、こりゃ参った・・・
時刻は5時半・・・・
夕食にはまだ時間が早いので、ホテルで休んでもらうことにした。
少しでも体を休めておいたほうがいいだろう。
明日も人に会う予定があるのだから・・・・
で・・・拙者は、“タケウチさん”と二人でコーヒーを飲みに出かけ、カフェでおしゃべり・・・(笑)
どうもコーヒーを飲んで一服しないと、調子が出ないのである。
なんというか・・・シャキッとしないのである。(大笑)

このカフェは繁華街の中にある・・・・
ここは・・・いわゆる“色町”か?(笑)・・・“ピンク街”か?(大笑)
ミニスカートを履いた女の子がやたらと歩いている・・・(大喜)(大笑)
これから出勤するホステスか、客引きの売春婦か?(汗)
う~ん・・・いい目の保養である・・・(大笑)
観光客も結構見かける・・・
一番多いのが白人・・・・
その他には中国人か韓国人か、明らかに日本人ではない“東洋人”男性が目立つ・・・・
アンヘレスという町は“女遊び”で有名なところらしいが、拙者は初めて来た・・・
遊び目的の日本人はマニラより、この町に行くという話しを聞いたことがあるが・・・・
拙者はフィリピンに来るようになって15年経つが、いつも山の中か戦跡巡りばかり・・・・
こういうところには来たことがないので珍しくて仕方がない・・・・(大笑)

夕食はホテルの近くのレストランでとる・・・
時刻は午後7時半・・・・

039_convert_20140928150153.jpg

食事を終えて・・・さて・・・どうしますか?(笑)
“ヤナギモトさん”はお酒が飲めない・・・
しかも風邪をひいて体調不良ということで、真っ直ぐホテルに戻り休むという・・・
で・・・拙者は“夜の社会科見学”をすることにした。(大笑)

“タケウチさん”に某パブに連れて行ってもらう。
お店はかなり広く、まぁ~きらびやかなステージでたくさんの女性が踊っている。
というか・・・デレデレと腰を振っている程度だが・・・(笑)
気に入った子がいれば、自分の席に呼んで、さらに気に入ればホテルに連れて行くのだそうだ。
しかし、これだけの女の子からどうやってお気に入りの子を指名すればいいのか?
店の中を巡回しているスタッフに頼むと、スタッフの“やり手ババア”が(笑)、レーザー光線を女の子に当てるそうで・・・
自分にレーザー光線が当った女の子は、それを合図にステージから降りて客の席に行くという。
ほうほう・・・そういうシステムですか・・・(笑)

「私のことは気にしなくていいですから。こういうことは慣れていますから・・・」と“タケウチさん”は、やたらと気を使ってくれる。
女性ガイドと一緒に来ては、女の子を“買う”のに気が引けていると思っているのだろう。(大汗)
しかし、拙者の目的は、女の子ではない・・・・(大笑)
お目当てはマジックショー!
女の子のダンスの合間にマジックショーが行われるという。
拙者はマジックショーをナマで見たことがない・・・
マジックショーが見られるのなら・・・ということでこの店を選んだのである。(笑)

このマジックショーがなかなか始まらない・・・(涙)
しばらくの間、客の様子を観察して楽しむ・・・
白人の客が多い・・・・英語が通じるからか、楽しそうに会話をしている。
次に多かったのは、韓国人の団体客・・・・
吹き抜けの二階席からステージにカネをばら撒く・・・(唖然)
それをキャーキャー言いながら必死に掴み取る女の子たち・・・・
悪趣味だよなぁ~(唖然)
品が無いよなぁ~(汗)
”タケウチさん”の話では、昔は日本人の団体が、よくこれをやったらしい。
1000ペソ(約2千円)を小額紙幣の20ペソ(約40円)に換えれば、20ペソ紙幣50枚となる。
これが2000ペソならば、100枚となる・・・・
両替したこの小額紙幣の束をばら撒くのだという・・・(唖然)
馬鹿じゃなかろうか?
それに群がる女も女だが・・・これじゃ、いくら美人でスタイルが良くても・・・見ていて冷めるよなぁ~(大汗)

そのうち韓国人団体・・・・ガイドと店のスタッフを相手に何やら大声で騒ぎ始まった・・・・
どうも女の子がなかなか決まらないご様子・・・(笑)
うるさいことを言っているんだろう・・・
横柄で、生意気で、我がままで、自分勝手で、加えてケチという韓国人である。
言葉がわからなくても想像はつく・・・(笑)
どいつでもいいから、さっさと女の子を決めて店から出て行ってくれねぇかなぁ~
鬱陶しんだよね・・・・(怒)

そこに、更に鬱陶しい連中が・・・・
日本人の少人数のグループ・・・・それも数組・・・・
あ~やっと出没してきましたか・・・日本人・・・・
鬱陶しい・・・・(大笑)

このお店には「マッサージ」を担当する女の子がいる。
声をかけられたが、”売り”に来たのかと思ったので断ってしまった。(笑)
“タケウチさん”に聞いたら、今のがマッサージをしてくれる子だという。
あら・・・かなりの美人さんだったのに断っちゃった・・・正直言って・・・後悔・・・(大笑)
“タケウチさん”が店のオーナーとおしゃべりしている間に、次にやってきたマッサージ嬢にマッサージを頼む。
マッサージと言っても肩を揉む程度だけなのだが・・・(大笑)
で・・・・飲み物を御馳走してあげて、おしゃべりをしていたら・・・
「え!いつの間に・・・」と”タケウチさん”に呆れられた・・・(大笑)
拙者は、それほどカチカチの真面目男ではありませぬ。(大笑)
遊ぶ時は遊ぶが、遊ばないときは絶対遊ばないと決めている・・・という男です。(大笑)
今回の旅行は(いつもそうですが・・・笑)、目的が違う・・・・
“女遊び”でやってきた他の日本人観光客とは違うのです!
ここは一線を画したい・・・・

マッサージの女の子も”お持ち帰り”ができるそうで・・・・
売り込んできたが丁寧にお断りする。(笑)
拙者の目的は慰霊と戦跡訪問である・・・・ということを説明してもわかってくれないだろうけど・・・(笑)

慣れない場所では、拙者はお酒は極力飲まないことにしている。
帰り道でトラブルに遭ったときに酔っていては対処ができなくなる。(笑)
まともな判断ができないとマズイ・・・ということで・・・・
コーヒーとコーラばかりを飲んでいた・・・(大笑)

ようやくマジックショー!!(喜)
青年が一人、ステージに立ち、ショーの始まりである!
なかなかの腕前である。
へぇ~・・・ほぉ~・・・・おお!・・・・である。(何のことやらわからんでしょうが・・・)(大笑)
大いに楽しませてもらった・・・

その後、このマジシャンは女の子を従えて店の中を挨拶回りする。
同行する女の子はチップを受け取る係らしい・・・(笑)
拙者のところにも来たので、マジックショーが素晴らしかったことを褒めてあげて、チップを弾む。(笑)
韓国人には、こういうスマートなことはできまい・・・(大笑)

いろいろと“目の保養”もさせていただき・・・・”夜の社会科見学”は終了!(大笑)
ホテルに戻り、マッサージを頼んで・・・・寝る!(笑)
マッサージをしてもらって、ウトウトして・・・そのまま寝るのが一番である!(大笑)
スポンサーサイト





旅行 | 13:47:14 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する