■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今度はフィリピンへ行く!
先々週、マレーシアから戻って来て・・・・
帰国早々、今度は・・・・フィリピン!(笑)
いやはや、友人達の呆れる顔が目に浮かぶというものである!(大笑)

今回は、ツアーではなく、以前から計画していた個人旅行での訪比である。
主目的は、例のクラーク博物館の館長に会うこと。(笑)
ご高齢なので、あと何回会えるかわからない・・・・
会えるときに会っておこうと思ったのである。
このことを先月、靖国神社で催行した我が戦友会の永代神楽祭で話したところ・・・
機動歩兵第2連隊の柳本大隊長のご子息から、同行させてもらえないかとの打診を受けた。
柳本大隊は、このクラーク地区で戦い壊滅したが、大隊長は無事に生還されている。
我が戦友会の会員だったが平成3年に交通事故で突然この世を去られた。
ご子息としては、お父さんが戦っていた場所を訪ねてみたいと思っていたそうで、ようやく定年退職となり時間も出来たので・・・とのこと。
いや、それは是非、一緒に行きましょう!
亡くなられたお父様も喜んでくれるのではあるまいか?

話はとんとん拍子に進み、2人でフィリピンに行く事となった。
問題はお父様の足跡である・・・・
この地区は日本軍の一大航空基地・・・・
陸軍の飛行機が間違って海軍の飛行場に着陸してしまったというエピソードが残るくらい、いくつもの飛行場があった場所である。
米軍がフィリピンに上陸し、反攻してきた時に、この地域はもちろん戦場となったが・・・・
なにせ陸海軍の航空関係者ばかりしかいなかった場所である。
陸戦には疎い・・・・
まともな陸上兵力は我が機動歩兵第2連隊の本部と柳本大隊くらいしかいなかったのである。

事前の調査をしようにも、柳本大隊に関する資料は皆無に等しい・・・・
大隊長自身が戦後に記した手記しかない・・・・
ご子息から、その手記をいただき、これを元に足跡を調べるが、これがなかなか難しい・・・・(涙)
「略図」はフリーハンドで描かれた本当の“略図”であるから、距離も位置関係も必ずしも正確ではない。
ネットでグーグルのマップとにらめっこしながら・・・・(大笑)
現在はどのあたりに位置するのかを探し出す。
大変は大変だが、結構、こういう作業は楽しい。(笑)

なにせ、間違った場所をご案内するわけにはいかないし・・・・
事前に現地調査に行く余裕もないから、ぶっつけ本番ということになる。
ご子息に満足していただけるような案内をせねば・・・・
神経を使うが、でも、楽しい!(喜)

今回は、いつも使うANA便が満席のため席が取れなかったので、やむなくJAL便を利用することにする。
JALでフィリピンに行くのは何年ぶりのことだろう・・・・(笑)
夕方、成田空港で“ヤナギモトさん”と待ち合わせ・・・・
無事に合流できた。(笑)
“ヤナギモトさん”は国内線は仕事でよく利用していたそうだが、国際線は初めてとのこと・・・
緊張しまくっていた・・・(大笑)
午後6時10分成田発、JAL745便でマニラに向かう。

001_convert_20140925142055.jpg

午後9時50分、マニラに到着・・・・
マニラ空港には3つのターミナルがある。
第1ターミナルは、各国の航空会社が乗り入れている昔からあるターミナルで・・・・
古くてオンボロである。(大笑)
第2ターミナルはフィリピン航空専用の綺麗なターミナルである。
フィリピン航空を利用してマニラに入る場合は、このターミナルに到着する。
このターミナルの便利なところは、第1ターミナルと違って出国審査を終えて先に進むと、すぐに搭乗口に到着するというところ。
歩く距離が短くて便利なのである。
歩行に多少の不安があるご遺族をご案内して訪比したときは、このターミナルを使用するフィリピン航空にした。
が・・・成田発だと、早朝便になり、拙者の場合は成田空港周辺に前泊しなくてはならない。
帰国時も遅い時間なので、後泊しなくてはならず、結局、余計に2泊しなくてはならないので、最近ではフィリピン航空の利用はやむを得ない場合を除いて避けるようにしている。(大笑)
第3ターミナルは、一番新しいターミナルだが、乗り入れ航空会社がANAくらいしかない、寂しいターミナル。
おかげでターミナル内はガラガラだし・・・・(笑)・・・・
静かでいい・・・(笑)
今回はJALなので、古くてオンボロの第1ターミナルに到着・・・である。(大笑)

迎えには、いつものように“ステラさん”に来てもらった。
ホテルに向かう途中、いつものように市内の両替商のところに立ち寄り両替をする。
ホテルはいつもの拙者の定宿を指定。(笑)
慣れているところが一番落ち着く・・・・
いつものようにチェックインの手続きを済ませたらコーヒーラウンジでコーヒーを飲みながらオシャベリ・・・・(大笑)

今回の旅は、いつもの旅行社を使って、マニラ滞在部分だけをお願いした。
クラーク地区に関しては、前回お会いした、現地で旅行社を経営している日本人女性の“タケウチさん”にお願いした。
初めての利用で少々不安だが・・・・(汗)
折角知り合ったのだから、彼女にも何らかのメリットが出るようなことをしてあげようと思ったのである。

夕食は、いつものように機内食のみ・・・(笑)
さすがに少々腹が減ってきたが、我慢して寝る!(大笑)

002_convert_20140925143937.jpg 003_convert_20140925144019.jpg
スポンサーサイト


旅行 | 13:27:46 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。