■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

「ムダ毛」とは失礼な!
最近、レーザー脱毛器というのが通販で売られているのだそうだ。
レーザーで「ムダ毛」を取り除いて、永久に(?)毛が生えてこないようにするそうなのである。

しかし、その「ムダ毛」って何だろう?
誰が「無駄な毛」だと決めたのだろう?
何か理由があるから毛が生えているんじゃないだろうか?
それを一方的に「ムダ」と決めつけて除去していいのだろうか?(笑)

通常、我々の脇の下には毛が生えている。(笑)
なぜか脇の下なのであって、間違っても脇腹には生えてはいない。(多分、全ての人がそうだと思うが・・・)
それは何故か?
何か理由があるから、そこだけに生えているんじゃあるまいか?
ただ我々には、その理由がわからないだけなのではあるまいか?
にもかかわらず・・・「ムダ毛」扱いは失礼ではなかろうか?

腕にしても、足にしても同様である。
そこに毛が生えているというのは、何か理由があるはずである。
眉毛だってそうでしょ?
すね毛や脇毛を脱毛するというなら眉毛も脱毛すべきでしょ?(笑)

実は、拙者の腰には何故か毛が生えている。(大笑)
ある日、大人になったら・・・生えているのに気が付いた・・・
多分、拙者の腰が弱いからなのではないかと思うのである。
昔、何度かヘルニアをやっちゃったことあるし・・・

ということは・・・「弱いところを守る」ために毛が生えていると言っていいのではないか?
そうだとすると・・・それを「ムダ毛」と呼んでいいものだろうか?(笑)
弱いところを守ってくれている毛に対して「ムダ毛」とは失礼ではあるまいか?(笑)

実は、拙者にはオチンチンが付いている。(当たり前ですが・・・男ですから・・・)(大笑)
そのオチンチンにも毛が生えている・・・
正確にはオチンチンの「付け根」ですけど・・・(大笑)
あれは、なんでそんなところに毛が生えているのだろうか?
「弱い」から?(大笑)
いや、それは認めたくない・・・(大笑)
この場合は「弱い場所」だからではなく「大事な場所」だから・・・ではなかろうか?(大笑)
「大事な場所」を保護するために毛が生えているのであろう。
それを「ムダ毛」と言うのか?
失礼だろ?

毛というのは「大事な部分」を守るために生えるのである!

が・・・・
最近、頭髪が薄くなり、生え際も後退し始めてきている・・・
拙者に無断で、勝手に「脱毛」しているのである!(唖然)
なんたることぞ!
毛がなくなっていくということは、守る必要がないということなのか?
拙者の頭は守る価値がないと言うのか!(大汗)
「大事な部分」ではないというのか?(大涙)
ちょっと納得しがたい・・・・

この場合は、毛は「弱い場所」を守る・・・を適用したい。
つまり、拙者は「頭が弱い」わけではないので、守る必要がなくなったと解釈したい。
つまり「頭が強く」なったのである!(笑)
もっと分かりやすくいうと・・・「利口に」なったのである!(大笑)
だから毛が抜け始めたのであろう・・・・
あれ?
そうなると、頭髪がフサフサしている人は「頭が弱い」ということになるか?(笑)
それでは失礼だな・・・・

そうなると・・・なんで頭に毛が生えているんだろ?

すね毛を脱毛する女性・・・・なんで頭髪は脱毛しないんだろう?
同じ毛なんだけど・・・・(笑)
生えてきた場所によっては「ムダ毛」と呼ばれるのだから、これは差別である!
「毛」に対して失礼である!

東京に生まれた人は「有益な人間」であって、茨城県で生まれた人は「無駄な人間」だというのと同じではあるまいか?(笑)
「毛」にも「基本的人毛権」というのがあってもいいのではなかろうか?(大笑)

少し人間は「自然」に対して横暴ではなかろうか?
脱毛器で脱毛するのも同様である。
自然に逆らう行為ではあるまいか?
「永久脱毛」など、もってのほかである!(笑)
そこそこなら許せるが・・・・(大笑)

世の中には「ムダ」なものはないと言う・・・・・
「ムダ」のように見えても、のちのち、実は「ムダ」ではなかった・・・ということもよくある話・・・
「ムダ毛」も同様ではあるまいか?
スポンサーサイト


エッセイ | 00:00:23 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad