■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シドニー観光
ウトウトとしているうちに朝食の時間である!
キツイなぁ~・・・これ・・・
日本時間で午前3時半頃である!(涙)

002_convert_20140523221448.jpg

現地時間で午前7時にシドニー空港に到着・・・・
日本時間は午前6時・・・
時差は日本時間に1時間プラスということである。

005_convert_20140523222144.jpg 004_convert_20140523222229.jpg

写真の飛行機は拙者が乗ってきた飛行機ではないが・・・・(笑)
垂直尾翼にカンガルーの絵が描いてある・・・これがカンタス航空のマークである。
(ただそれだけの話・・・)(笑)

到着早々、拙者と“ミヤザキさん”はタバコを吸いに建物の外へ「飛び出す」!(大笑)
“ミヤザキさん”は評論家で作家・・・・
「カンボジア・ベトナム旅行」の時に一緒だった方で、喫煙者。
今回、氏が参加されたことで、喫煙者は拙者一人・・・とはならずに済んだ。(大笑)
感謝、感謝である。

009_convert_20140523224619.jpg(シドニー空港)

010_convert_20140523224703.jpg

我々が乗るマイクロバスは後ろにカーゴ(荷物車)を牽引している。
このカーゴに我々の荷物を乗せるのだそうだ。
ちなみに、オレンジ色のスーツケースは拙者のものである。(大笑)
1週間の旅行の割には小さいスーツケースで収まった・・・(結構、持参品の選択には苦労したんだよねぇ)(笑)
それにしても、これを引いて町中を走るとは驚きである。(唖然)

012_convert_20140523225505.jpg 013_convert_20140523225600.jpg

015_convert_20140523225917.jpg

午前8時過ぎ、空港の駐車場を出発!

街の中の景色・・・・
バスの中からでは上手く撮れない・・・(涙)

このバスには「ガイド」さんは乗っていない。
運転手がガイドも兼ねるのだそうで、運転手さんは現地在住の日本人の方・・・・
ヘッドセットを付けて解説しながらの運転である。
いやはや、大丈夫?
話に夢中になって信号無視とかしない?(笑)
後ろにカーゴを牽引して走っていることだし・・・・

さすがはヘッドセットである!
マイクが声をきちんと捉えてくれるので、解説は明瞭に聞こえる。
これ、いいいねぇ~
感心した・・・(笑)

午前8時半過ぎ・・・最初の訪問地『アンザック戦争記念館』に到着する。
と・・・雨がチラチラ降り出してきた!

023_convert_20140524090819.jpg

「アンザック」とは、「オーストラリア・ニュージーランド連合軍」の略だそうである。
「Australian and New Zealand Army Corps」を略して「ANZAC」と書く・・・・
この建造物は戦没者の慰霊碑なのだそうで、内部には資料の展示があり見学出来るようになっているという。
が・・・休館日だったのか、開館時間前だったのか、入り口が閉まっていたので外観だけの見学となる。

019_convert_20140524094955.jpg 020_convert_20140524095041.jpg

外壁には、戦争の様子を描いたレリーフが取り付けられている。

わずか10分弱の見学を終え、バスに戻る・・・・(笑)

026_convert_20140524095657.jpg

なんだかなぁ~・・・・ゴミ箱を引いているようにも見えるんですけど・・・・これ・・・・(大笑)

027_convert_20140524100009.jpg

シドニーには地下鉄も走っているようである。
レンガ造りの地下鉄の駅・・・・

時刻は午前9時・・・・
次に向かったのは『セント・メアリー(セント・メリーズ)大聖堂』

028_convert_20140524103638.jpg

オーストラリアで最初に建てられたカトリックの教会だそうである。
へぇ~・・・・
内部も見学できるそうで、中に入ったら、ちょうどミサの最中・・・・
あまりウロウロもできないので、入口附近のステンドグラスなどを見て外に出る。
雨は相変わらず・・・・
あらら・・・である。
スポンサーサイト


旅行 | 12:04:01 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。