■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
頭が働かない・・・
今日は妹のライブ・・・
お昼からなので、昨晩のうちに上京・・・(笑)
久し振りに“カジさん”にお会いして、おしゃべりをする。
一緒に食事に出かけたお店・・・
前回お会いした時に行ったお店なのだが、道順を全く覚えていない!
「え?こんなお店に来たことがありましたっけ?」(汗)
店内に入って、ようやく、前回ここに来たことを思い出す始末・・・
いやはや、なんと記憶力の悪いことか・・・・

さて、本日のライブ会場は神楽坂にあるお店・・・・
前回も行ったことがあるお店でのライブなので、何ということはない・・・簡単に行けると思ったら大間違いだった!(涙)
地下鉄の「神楽坂駅」を出て・・・・
あれ???
町並みは似てるんだけど・・・どこかおかしい・・・
こんなところにコンビニなんてあったっけ?(大汗)
あれ?・・・目印のお店が見当たらない!!
おかしい・・・
しばらくの間、道端に立ちすくんで考えていたら、ようやく思い出した!
駅が違う!!(大汗)
場所は神楽坂だが、神楽坂駅では降りてはいけないことを思い出した!
慌てて地下鉄を乗り直す・・・
おかげで開場時間ギリギリで到着する。
完璧にボケている・・・・(涙)

会場で、一人の美人が笑顔で拙者の席にやって来た!
え?・・・なに?・・・・(汗)
挨拶されたが、こんな美人さんは全然覚えが無い・・・
「あのぉ~・・・お兄さんですよね?」と言われて、やっと気がついた!
あっ!妹の知り合いだ!(大笑)
以前、何度か紹介されたのだが・・・・忘れていた!
ナンパされたかと思った拙者はマヌケである。(大笑)

今日のライブには妹家族が総出で聞きに来た。
昨日、一足先に東京に戻った甥が“アンディー”を連れてやって来た。
“アンディー”はハンガリー人の女の子で、日本に興味があって一人でやって来た28歳(?)の女性である。
半年ほど前から妹が世話をしてあげている。
話には聞いていたが、会うのは初めて・・・
と・・・すかさず・・・高校生の姪っ子が「こちらは私の伯父です。英語が話せます」と英語で言いやがった!(驚)
「え?はぁ?・・・いや・・・え~と・・・私は英語は話せません・・・・」(汗)
すかさず、甥っ子が「伯父はフィリピンに行って英語をよく話しています!英語は話せます!」(笑)
ゲゲッ!なんということを・・・・(大汗)
「へっ?・・・はぁ?・・・あ~・・・え~・・・アイキャントォ~・・・・スピーク・・・イングリッシュ!」
「あのォ~・・・ちゃんと英語を話してますけど・・・」(笑)と“アンディ”・・・・
「へっ?・・・私が?・・・英語を話してる?・・・」(大笑)
だめだ・・・支離滅裂である・・・(大笑)
頭の中は真っ白・・・・英単語が浮かんでこないんですけど・・・・(大涙)
今度、オーストラリアに行く話などをして・・・・(どうでもいい話なんだけど・・・)・・・誤魔化す。(大笑)
なにせ、彼女は、すらっとした背の高い美人さんなので・・・・
どうも、拙者は美人を前にして急性痴呆症になったようである。(大笑)

ライブでは、甥っ子が一生懸命、英語で“アンディー”に説明をしている。
ほぉ~大したもんじゃないか・・・・(嬉)

ライブ後、拙者は急ぎ帰宅せねばならない・・・・
親父に駅弁を買って帰らねば!
「それじゃね!アンディー!またねぇ~」(笑)
「はい!・・・あのぉ~・・・英語を話してますけど・・・」(笑)
「え?英語・・・話した?・・・俺が?・・・」(大笑)

どうも歳を取ったせいか、頭が働かぬ一日だった・・・・(大笑)
スポンサーサイト


日記 | 19:26:07 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。