■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
旅客機ではなく輸送機だ!
いつも飛行機に乗るたびに思うんですけどね・・・・

どうして、旅客機というのは、こうも乗客をギュウギュウ詰めに積め込むのだろうか?(笑)
トラックに積まれた豚か牛のような気がしてくるんですよね。
ギュウギュウ詰めの中、飲み物とエサを与えられながら移動する・・・・
やっぱり豚か牛だよなぁ~

これが船・・・客船になると、必ずと言っていいほど頭に「豪華」っていう文字が付く・・・
「豪華客船」!
豪華じゃないのは、フェリーくらいなもので、客船と言えば豪華なのである!!(大笑)

これは鉄道でも同じ・・・・
各駅停車の鈍行もあれば、特急列車もあるけど・・・
寝台列車には「豪華寝台列車」っていうのがある。

バスにだって「豪華サロンバス」や「豪華高速バス」なんていうのもある。

「豪華」がないのは、旅客機だけである!(大笑)
なんでだろう?
そのくせ「快適な空の旅をお楽しみ下さい」なんて平然と機内アナウンスをするのである!(怒)
どこが「快適」なんだよ!(怒)
身動き取れないほど狭いのに・・・・

もしかして、乗客のことを「客」とは思っていないのではあるまいか?(笑)

というわけで・・・私は「旅客機」のことを「輸送機」と呼ぶことにしているのである。(笑)
豚や牛を輸送するのと同じ・・・
兵隊を戦場に輸送するのと同じ・・・・
乗客に対する扱いが、これらと同じなのだから、これは「輸送」と呼ぶべきだろう。
つまり・・・「輸送」なのだから、この飛行機は「輸送機」である!(大笑)
間違っても、旅をしようという客を乗せる「旅客機」ではない・・・
スポンサーサイト


エッセイ | 00:33:13 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。