FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

特攻隊合同慰霊祭
昨日は戦友会の会計監査を受けて、そのまま東京に一泊した・・・
で・・・今日は靖国神社で開催される『特攻隊合同慰霊祭』に参列する。

この慰霊祭を主催している『特攻隊戦没者慰霊顕彰会』に入会しているが、慰霊祭に参列するのは今回が初めてである。
特攻隊といえば、どうしても「神風特別攻撃隊」が頭に浮かぶが・・・・
なにも航空機による体当たり「特攻」だけが「特攻」というわけでもあるまい?(笑)
一応、予科練の組織の会員にもなっているので、「神風特攻隊」に関係していないわけではないが・・・
我が戦車第二師団では、フィリピンで戦車による体当たり攻撃をしているのである。
戦車に爆薬を装着しての体当たり攻撃だから、これも「特攻」と言えるのではなかろうか?
我が戦車第二師団の戦友会事務局長としては、一応、参列すべきだろうと、以前から思っていたのだが、ようやくその機会を得ることが出来た。(喜)

001_convert_20140512100149.jpg

今日は、あいにくの雨!
桜が咲いているというのに、ちょっと残念・・・

この慰霊祭・・・・今年で35回目だそうである。
名簿上の参加者は200名・・・

集合時間前、10時には靖国神社に到着。
受付で渡された名簿を見ても、知っている人は誰もいない・・・(苦笑)

11時より慰霊祭を開始・・・

拝殿に着座し・・・
トランペットの演奏に続いて国歌斉唱・・・
奉納演奏は合唱団による合唱・・・・
全員で「海ゆかば」を斉唱し、昇殿参拝・・・・
玉串奉奠をして終了・・・

この後、遊就館前にある「特攻勇士の象」の前で献花式・・・
これは、遺族と顕彰会代表だけで、ひっそりとやるようで・・・(笑)
一般参列者は、もし、参列したければどうぞ・・・という程度のもの。

時刻は昼を過ぎた。
懇親会に参加しない方は、ここで帰るが・・・
拙者は、興味があったので、ちょっと懇親会に参加してみた。

003_convert_20140512100256.jpg

靖国会館で懇親会・・・
会場は、どういうわけか、陸軍と海軍で左右に分かれて席が設けられていて、各自、テーブルの指定がされている。
拙者は陸軍関係、もしくはその他の団体関係と思われる、会場の隅っこのテーブルに指定されていた。
知り合いは誰もいない・・・(苦笑)
海軍のほうのテーブルには予科練の役員などがいるようなので、拙者も会員の一人であるから、挨拶に行こうかと思ったが、誰がどこに座っているのかもわからず・・・
しかも、みんな同じ顔に見えるから、どうしようもない・・・(大笑)
以前、おしゃべりをしたことがあるんだけどなぁ~・・・どんな人だったかなぁ~(汗)

004_convert_20140512100443.jpg

お昼は、洒落た二段重ねのお弁当!
ここで栄養補給をせねば!(大笑)

拙者の席の隣りには陸上自衛隊の空挺部隊のOBの人達が座っていた。
幸い共通の話題があったので、話が出来た。(喜)

拙者の本来の性格は、こういう知り合いのいないような会合に出かけるような性格ではない。(笑)
間が持たないので孤独になるから嫌なのである。
が・・・
人間というのは変れば変るもので・・・(大笑)
こういう集団の中で孤独感を味わうというのも面白いかもと思っちゃった・・・(大笑)
でも、何とかなるもので・・・(大笑)
「戦友会」の事務局長をやっていると言っても、誰もピンとは来ないようなのが困るが・・・(大笑)
それなりに、おしゃべりが出来てよかった・・・

懇親会終了後、急いで上野駅に向かい、親父のために駅弁を買って帰宅する。(笑)
スポンサーサイト





日記 | 11:13:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する