■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
再びミンダナオ島へ行く
今日から3泊4日でミンダナオ島へ行く。
本来ならば、今頃はルソン島を巡拝慰霊しているはずだったのだが、連絡が遅かったため同行を断念した。
で・・・
2週間前ならヘルパーさんの予定変更もなんとかなると云うので、3泊4日という短期間の予定変更なら、さほど迷惑をかけずに済むだろう・・・と考えた・・・
当初から巡拝慰霊団に参加するつもりで予定は空けていたので・・・折角ですから・・・(笑)
急遽、ミンダナオ島へ行く事にした。

で・・・用件は・・・秘密!(笑)
ダバオ在住の“ミヤケさん”に再会するのが目的であるが・・・・
ちょっと、詳細の公表は差し控えたい。(大笑)

トム・クルーズ主演の映画で『ミッション・インポッシブル』というのがあったが・・・
拙者の場合は、名付けて『ミッション・ポッシブル』である。(大笑)
不可能なミッションでは・・・ない・・・(笑)

この「ミッション」は、水戸藩士の“シミズくん”と彼のお父上の絶大なるご協力によって実現したのである。
というわけで・・・今回の旅の目的は、決して、いかがわしいものではない。(大笑)
あっ・・・いつものことだが・・・今回も・・・いかがわしい目的で行くわけではない。(大笑)

いつものように、夕方に成田空港を離陸するANA便にてマニラに向う。

ANAのチェックインは機械を使って自分でやらねばならないのだが、拙者はこれが好きではない。
過去に2回も”拒否”されたことがある。(大笑)
パスポートを機械のセンサーにかざしたら・・・拒否!・・・エラー!!(汗)
これ、偽造パスポートじゃねぇんだけどなぁ~(大笑)

で・・・今回は幸いにも”拒否”されずに済んだが・・・
座席を選ぶ際・・・う~ん・・・なんだかよくわからんなぁ~
と・・・適当にボタンを押したら「完了」してしまった。(大笑)
あれれ?座席を選ぼうとしたのに・・・勝手に指定された座席で決まっちゃったらしい。(笑)
だから、拙者は機械を操作するのが嫌いなのである!(涙)

チェックイン・カウンターへ行き、スーツケースをお願いするついでに尋ねてみた。
拙者の座席・・・非常口の脇の座席なのである。
以前も、非常口の脇の座席だったことがある・・・これで2回目である。
何でだろう?(笑)
女子職員に尋ねてみたら・・・
「もしお嫌なら座席を変更することもできますが、どうされますか?」と言う。
いや、いや、そういう意味じゃないんですけど・・・(汗)
「自動で非常口の脇の座席を指定されたんだけど、これで2回目というのには何か理由があるのかな?何かを基準にして選んでいるのかな?・・と思って尋ねてるんですけど・・・」(笑)
「え~・・・年齢とか、その他の情報で、非常時にお手伝いができる方だろうということで選んでいます」・・・というようなお答え・・・(笑)
「あっ、そう!」
「座席を変更しましょうか?」
「いいぇ~、イザとなったら頑張ってお手伝いしますよ!いつでもどうぞ!任してください!」(笑)
「・・・・」(汗)

あっ・・・マズかったか・・・飛行機が墜落することを期待しているような言い方だったか?(大汗)

マニラ空港では、送迎担当の“サンディーくん”と“ステラさん”が迎えに出ていてくれた。
いつものホテルまで送ってもらい、チェックイン・・・
コーヒーラウンジで“ステラさん”と久しぶりのおしゃべりを楽しむ。
1月に他社のツアーに参加してフィリピンに来ていたことは、すでに彼女の耳に入っていた。(大笑)
拙者の行動は筒抜けである。(大笑)
スポンサーサイト


旅行 | 17:44:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。