■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
セブ島へ行く
125_convert_20140204225438.jpg

旧シライ飛行場・・・・
遠くに山が見えるが・・・何という山なのかは知らない・・・(笑)
いずれにせよ、日本軍は、あの山に後退して抵抗したことは間違いないだろう。

セブ島行きの飛行機は午後4時50分発のフィリピン航空231便・・・
2時間ほど空港内で時間を潰さねばならない・・・
ということで・・・“イケダさん”と二人で「喫煙室」でタバコを吸いながら雑談・・・・(笑)
「喫煙所」はコーヒーショップの奥にあり、何か買わないと入れない・・・
仕方がないので、コーヒーを買って、テーブルに陣取る。
本当なら一人静かに読書をしたかったのだが・・・(大笑)
やたらと話しかけられては読書も出来ず・・・ついに断念する。(涙)
ツアー旅行のツライところである・・・・

128_convert_20140204225611.jpg

セブ島に向う飛行機はプロペラ機・・・(笑)
皆さんは、少々ガッカリしていたようだが、セブ島は隣りの島である。
プロペラ機で十分でしょ?(笑)
それに、拙者はジェット機よりプロペラ機のほうが好きなのである。
あのエンジン音と揺れが好き・・・
戦時中の爆撃機か何かに乗っているような気分に浸れるから・・・(大笑)

130_convert_20140204231147.jpg

133_convert_20140204231701.jpg

ひときわ高い山が「マンダラガン山」だろうか?
ネグロス島よ・・・さらば!・・・・である。

バコロド・シライ空港からセブ空港まではプロペラ機で1時間もかからない・・・
40分程度でセブ島に到着である。

140_convert_20140205190658.jpg 141_convert_20140205190754.jpg

142_convert_20140205191015.jpg 144_convert_20140205191124.jpg

午後5時25分過ぎ、無事に着陸!(笑)
ここはセブ島の直ぐ近くにある「マクタン島」・・・
日本海軍の飛行場があった場所で、今は「セブ空港」として使われている。
ここには戦時中、海軍第201航空隊の零戦隊の一部が駐屯していたことがある。
すぐに戦力を消耗してセブ本島にある航空基地に戻ってしまったようだが・・・

ここは今ではリゾートアイランドのようである。
日本からの観光客は、ルソン島のマニラに行くより、こっちのセブに行く人のほうが多いのではあるまいか?
リゾートホテルはこの「マクタン島」に集中しているようである。

昔は本隊ではなく分遣隊程度が派遣されるという小島だったのにねぇ~(笑)
まさか、戦後、こんなに開発されるとは英霊達も驚いているだろうなぁ~(笑)

飛行機から構内バスに乗って空港ターミナルに移動・・・・
この「構内バス」・・・日本製のようであるが・・・・
なぜか、「降車ボタン」が付いている・・・(笑)

146_convert_20140205192338.jpg

『お降りの方はこのボタンを押してください』と日本語で書いてある・・・
ん?・・・ターミナルに行く途中、このボタンを押せば滑走路の適当な場所で降ろしてくれるのか?(大笑)
滑走路を走るバスには「降車ボタン」は必要ないと思うんだけど・・・なんでこんなものが付いてるんだろ?

147_convert_20140205193511.jpg(セブ空港)

我々が宿泊するホテルは、セブ本島のほうにあるという。
この「マクタン島」から「セブ島」へは1本の橋が架かっていて、それを使って「セブ島」に渡る。

150_convert_20140205193627.jpg

ホテルは丘の中腹あたりにあり、かなり辺鄙な場所・・・・
ホテルの周辺を散歩するというわけにはいかないような寂しい場所に建っていた・・・

151_convert_20140205200326.jpg(ホテルのロビー)

152_convert_20140205200423.jpg(拙者の部屋)
スポンサーサイト


旅行 | 17:03:09 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。