■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
原稿を書き上げたが・・・
法人会の会報に載せる原稿・・・
昨晩、四苦八苦して、ようやく書き上げた!(喜)

なにせ、昨日は、水戸藩士“シミズくん”のおかげで、『大東亜戦争徴用馬慰霊碑』を知ることができた。
やはり、ローカルなネタも混ぜないとねぇ~(笑)
グッドタイミングである!(喜)
お墓参りの帰りのことだから、これはご先祖様が助けてくれたのか?
いや・・・はい、はい、“シミズくん”のおかげです・・・(大笑)

早速、法人会事務局に原稿を届ける。
と・・・
なんと!
今回の「新年号」・・・原稿が集まり過ぎて困っているようである。(大笑)
会報の総ページは既に決まっている。
税務署長の新年の挨拶と税務署のPRは2ページ・・・それを先方が4ページにしてくれという。(笑)
なんと我儘な・・・
さらに、全国大会に参加した“シミズ広報委員長”の報告文がいつもより長い・・・(大笑)
等々・・・というわけで、今回はページが埋まってしまうのだそうだ・・・
いつもはページを埋めるのに苦労するので、やむなく拙者が原稿を書いて“穴埋め”をしていたのだが・・・
あらら・・・(笑)
拙者の原稿は必要ない?(涙)
広報委員の拙者としては・・・嬉しいと言うか、悲しいと言うか・・・(大笑)
まぁ、無事に原稿が集まったのなら・・・拙者の原稿は載せなくてもいいんじゃないか?(笑)
一応、念のため2本、原稿を書いたが・・・
さすがに事務局の“アサヒくん”が頭を抱ええて苦笑・・・
「まぁ、まぁ、後は任せるから・・・僕の原稿は無理して載せなくていいからね」・・・と言って帰る。
が・・・この一言は逆にプレッシャーをかけちゃったかな?(大笑)

広報委員としては、難なく無事に原稿が集まったのなら、それでよし・・・である。
スポンサーサイト


日記 | 22:22:10 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。