■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
曽我の隠れ岩
007_convert_20131230222904.jpg

曽我の隠れ岩の由来

曽我兄弟(兄十郎祐成(すけなり)、弟五郎時致(ときむね))の父河津三郎祐泰(すけやす)は、領地争いにより伊豆で工藤祐経(すけつね)に暗殺されました。
兄弟は、武士道の面目にかけ仇討ちを念願し、建久4年(1193年)富士の巻狩に参加していた工藤祐経をついにこの地で討つことができました。
このとき兄弟は、この岩に隠れ仇討ちの密談をしたといわれています。
なお、西方に、密談の際、滝の音が止んだといわれる音止の滝、東方に、工藤祐経の墓があります。

(説明板より)



静岡県富士宮市

スポンサーサイト


史跡 | 10:35:02 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。