■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
20数年ぶりに会う!(驚)
今日は、姪っ子のライブを聴きに上京・・・・
駅のホームで特急を待っていたら・・・
あれれ?
どこかで会ったことのある奴がニヤニヤしながら近づいてきた・・・

おお!・・・“シンジ”くん!(驚)

彼とは20数年ぶりの再会である!
いやぁ~珍しい奴との再会である!
この間は、30年ぶりぐらいで、彼のお兄さんに会ったばかりである。(笑)

彼と拙者は同級生!
しかも・・・誕生日が同じ!
しかも・・・生まれた産婦人科病院が同じ!
しかも・・・隣り同士のベッド!(大笑)

彼は第二子の次男・・・
彼のお母さんは二度目の出産だったので、いとも簡単にスポ~ン!と彼を産んだ。(笑)
対して、拙者の母は初産である。
陣痛が起こったのは、拙者の母のほうが早かったのだが・・・散々、母を苦しめた挙句、紫色の仮死状態になって(笑)、ようやく、ボテッ・・・と拙者が生まれたらしい・・・(大笑)
彼に遅れること約2時間・・・

おかげで、小学校の時も中学校の時も、彼には「俺のほうが2時間年上だからな!」と威張られてしまい、悔しい思いをしたものである。(大笑)

誕生日が同じ人間が近くにいるというのは便利である。
占いが当てにならないことが実証できちゃう!(大笑)
まず、星座占いは・・・ダメ・・・
血液型占いも・・・ダメ・・・
彼も拙者も同じ血液型である。
というわけで、同じ星座、同じ生年月日、同じ血液型でも、お互いの運命は違うのであるから、占いなんて当てにはならない。(大笑)
一番大きいのは・・・彼は結婚して子供もいるが、拙者は独身なのである!!(大笑)
どうだ!運命が全然ちがうだろうが!

問題は名前の字画の画数・・・
偶然にも彼と拙者は苗字は同じである。(笑)
で・・・名前の画数が、拙者のほうがチト多い・・・(笑)
ここで、微妙な差が生まれるのか?

20数年前に会った時に、彼は原子力発電関係の仕事をしていた。
「原発1基を受注すると軽く20年間は仕事が続くから安泰なんだ、お前のような中小企業とはワケが違う」と馬鹿にされた・・・
よりによって、彼は原発の検査員だったのである!(大笑)
例の福島原発の“事故”のおかげで、彼の仕事も大変だろうなぁ~と・・・心配しつつも、「ざまぁみろ」と思っていたのだが・・・(大笑)
なんと、彼は事故が起きる前に、配置転換となって、今は原発以外の仕事を担当していると言う。
だから、全然関係ないのだそうだ・・・
ちくしょう・・・なんと悪運の強い奴だ・・・(大笑)
こういう悪運の強さは、拙者も彼も同じようである。
ということは、やっぱり誕生日が同じということが影響しているか?(大笑)

最後の“お楽しみ”は、彼は拙者より2時間早く死ぬだろうということである。(大笑)
2時間早く生まれてきたんだから、2時間早く死ぬのが当然でしょ?(大笑)
しかし・・・良く考えてみると・・・
彼が死んだら、2時間後には拙者が死ぬということになるから、その2時間を待っているというのは恐怖だな。(大笑)
スポンサーサイト


日記 | 14:32:06 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。