■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
甲府城へ行く
昼食後、甲府駅に向って歩く・・・
駅前の広場に、『藤村記念館』というのが、あるそうなので行ってみる。
「藤村」というから「島崎藤村(とうそん)」に関係のある『藤村(とうそん)記念館』かと思ったら、これがとんでもない勘違い!(大笑)
「藤村」は素直に「ふじむら」と読むそうで・・・・(大汗)
山梨県令の藤村という人の名前を取って、『藤村記念館』と名付けられたそうである。(笑)
建物は、昔の擬似洋風建築の学校である。

140_convert_20131020085457.jpg

入場料無料ということなので、内部を見学してみようかなとも思ったが・・・
なにやら展覧会のようなものをやっていたので、ここであまり時間を使いたくない・・・(笑)
内部の見学は諦めて、その先に見える城門へ向う。

141_convert_20131020090606.jpg 146_convert_20131020123408.jpg

これは復元された「山手渡櫓門」・・・・
門の上の櫓部分には、ちょっとした資料の展示があった。
ここのボランティアガイドさんに甲府城に関する簡単な概要の説明を受ける。

149_convert_20131020123303.jpg

櫓門から甲府城を見る・・・
線路の向うにお城・・・・これで天守閣があったら福山城っぽいかも・・・(笑)

線路を渡り、向こう側へ行く・・・

171_convert_20131020125239.jpg

175_convert_20131020125339.jpg 180_convert_20131020125911.jpg

平成16年に復元された「稲荷櫓」の中には、資料が少々・・・無料で見学ができる。

189_convert_20131020131102.jpg

この甲府城跡は、現在「舞鶴公園」と名付けられている。
ここから、下へ下へと降りていってみる。
午後から、残暑がかなり厳しくなって、暑い・・・(汗!汗!)

200_convert_20131020141809.jpg

一番下まで降りて、お城を見る・・・
ここから見ると、鳥取城に似ている気がしないでもない・・・(笑)
で・・・ん?・・・・
あの小高い石垣は・・・天守台!
あっ!行ってない!(大汗)
うっかりしていた・・・・下に降りちゃった!(大涙)

203_convert_20131020145559.jpg

同じルートで、また戻る気はない・・・(笑)
濠沿いをグルリと回って別の登城口から登ることにする。
このクソ暑い中・・・・
普段から運動不足だからなぁ~・・・きつい・・・(涙)

210_convert_20131020141923.jpg

212_convert_20131020142004.jpg

この門は「鉄(くろがね)門」という。
当然、復元された門であるが、なかなか立派な門である。
どうみても、こっちがお城の正面のような雰囲気である。
最初に、こちらから登るべきだったか?(笑)

213_convert_20131020142105.jpg

門から下を見てみる。
なかなかの高さである。
スポンサーサイト


旅行 | 18:38:20 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。