■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぶらぶら史跡めぐり
山梨県護国神社を出て、歩き出して直ぐに、なにやら説明板を見つける。
ん?・・・なんだ?

116_convert_20131017135533.jpg

説明板によれば、「永慶寺」というお寺の跡だそうだ。
このお寺は柳沢吉保の菩提寺だそうで、ここに葬られたようだが、その後、柳沢家の大和郡山への転封により、お寺もお墓も大和郡山へ移り、ここの寺は廃寺となったらしい。
おお・・・大和郡山・・・
行ったことがあるが・・・移転した永慶寺には気が付かなかったなぁ~
見逃した!(汗)

全国をブラブラ歩いていて楽しいのは、こういう繋がりを見つけたときである。(喜)
こちらの史跡と、あちらの史跡が繋がっているなんてことを偶然に知ったときは、こりゃ、運命的な出会いか?・・・などと嬉しくなってしまうのである。(大笑)

続いて、狭い坂道を下りて行くと・・・

「信玄公火葬塚」の案内板を発見!(笑)
ん?・・・火葬塚?
信玄を火葬した場所っていうことか?

117_convert_20131017143336.jpg 125_convert_20131017143417.jpg

この「火葬塚」に来たら、「武田信玄公御墓所」という看板が建っている。
ん?・・・なんだこれ・・・(笑)
火葬した場所なのか、お墓なのか、ハッキリしてもらいたいものだが・・・(大笑)
まぁ、いいか・・・

さらに坂道を下り・・・ちょいと右に折れ・・・(笑)
そのまま進むと、山梨大学にぶつかった・・・

で・・・ここの「生命環境学部」「教育人間科学部」の門の前に史跡の説明板が・・・
ここは秋山伯耆守信友の屋敷跡なのだそうである。

127_convert_20131017152503.jpg

それはともかくとして・・・
「生命環境学部」とやらを卒業すると、“学士”の名称は何と言う名称になるんだろう?
拙者は経営学部卒だから「経営学士」である。(エヘン!)
卒業した時に、おばあちゃんが、「学士様になったとは、偉くなったねぇ~」と褒めてくれた。
「学士様」・・・である。
学士に“様”が付くのである!(大笑)
俺はそんなに偉くなったのかと我ながら驚いたが、「学士様」と呼ばれるほど勉強をしていなかったことを恥じたものである。
ここの学部の場合、どうなるんだろう?
生命環境学士?
教育人間科学士?・・・(笑)
なんのことやら、さっぱりである・・・
最近は、わけのわからん学部名が増えているような気がする。
それ、専門学校じゃないの?・・・と言いたくなるような学部名、学科名もある。(大笑)
そのうち「ペン習字学部」とか、「絵手紙学部」なんていうのが出来るんじゃあるまいな?(大笑)

まぁ、なんでもいいけど・・・勉強をして下さい・・・(笑)
いずれにせよ、ホームレスに毛が生えた程度の服装で大学に通うのはやめましょう!(大笑)
学士様になるのに・・・ちょっとその服装は似合わない・・・

さて・・・
時刻は、ちょうどお昼!
大学の近くなら、飲食店があるんじゃないかと思っていたのだが・・・
何もない!(大汗)
食事が出来る様な店がない!
喫茶店すら見当たらない!
唖然・・・・である。
スポンサーサイト


旅行 | 13:49:23 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。