■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
甲府に向う
バイキングの朝食をとり、ホテルをチェックアウト・・・・
さぁ!護国神社に行くぞ!(笑)

ホテルからタクシーで駅に向ってもいいが・・・それでは面白くない。
どうも30分くらいかかるようだが徒歩で駅まで行く事にする。(笑)

004_convert_20131016093840.jpg

途中で、観音様を見かける・・・
「魚籃観世音菩薩」というらしい。
どうも調理師の人達が料理に使われた魚貝類の供養のために建てた観音様らしい。

魚を殺して食べておきながら、今更、供養もあるまいという考え方もあるかもしれないが・・・(笑)
我々は牛を殺し豚を殺し鶏を殺し魚を殺して食べて生きている。
他の者(物)の命を奪って自分の命を維持しているのである。
この地球が「猿の惑星」ならぬ「魚の惑星」だとしたら、魚を殺して食べている“人間”は極悪人である。(大笑)
我々は、彼らの命を奪っている以上、その分、有意義に生きなければならない。
にもかかわらず・・・
家に引きこもって、ゲームに興じたり・・・
パチンコ屋に入り浸って無駄に時間を浪費するなど言語道断である!(怒)
そんなことのために命を奪われたのではねぇ~
う~ん・・・やっぱり、供養をしてやるべきだよな・・・(笑)
あなたたちの命を有効に使っていない人達がいて、すみません・・・って謝らねば・・・(笑)
ん?・・・パソコンの前に座ることが日課という拙者も同類か?(汗)
いや、いや・・・おかげさまで旅をするエネルギーを与えていただきありがとうございます。
決して無駄な旅行は致しませぬ!
合掌・・・・

石和温泉駅・・・・
昨日は暗くなってから到着したので、よくわからなかったが・・・(笑)
小さな木造の駅舎である。
いいなぁ~・・・木造の駅舎!(嬉)

006_convert_20131016094244.jpg

こういう駅舎を見ると、親父の実家のある町の駅を思い出す。
拙者が小学2年か3年生の時に、一人で電車に乗って何度か祖父の家に行った・・・
その駅には八の字の立派なヒゲを生やした駅員さんがいた。
今では、こんな「八の字ヒゲ」を生やした人を見かけることはない。
それはそれは立派なヒゲの持ち主の駅員さんだった・・・
長岡外史の銅像を見ると、思い出す・・・(笑)

生まれて初めて一人で帰りの切符を買った時のこと・・・
「あのぉ~切符・・・ください・・・」
恐る恐る窓口で切符を求めた・・・(大笑)
と・・・この“ヒゲの駅員さん”が・・・
「はい!百万円です!」と言ったのである!(驚)
百万円!!
そんなの持ってないし・・・(大汗)
生まれて初めて買う切符が・・・百万円!(大汗)
「ひゃくまんえん・・・なんて持ってない・・・帰れない・・・」(大涙)
多分、拙者は、この時に半べそをかいたのだと思う。(大笑)
“ヒゲの駅員さん”が慌てて「今のは冗談だから!冗談!百円!百円のことを百万円って冗談で言ったの!」と言い訳をした。
「あ、百円なら持ってる・・・」

次回、この“ヒゲの駅員さん”に会った時、“百万円のおじさん”と呼んだら苦笑いをしていた。(大笑)

まもなく、この“百万円のおじさん”の姿が見当たらなくなった。
代わりに窓口の脇に自動券売機が置かれた・・・
この時の寂しさは今でも忘れられない。

今では、駅員さんと、こういうコミュニケーションを望むことは無理だろう。
全て事務的で・・・券売機の「ボタン」との“対話”だけ・・・
こういう小さな木造の駅舎を見ると“ヒゲの駅員さん”を思い出す。
もう45年ぐらい前のことなのに・・・
あの駅員さん・・・もうこの世にはいないんだろうなぁ~
「百万円!」の、あの冗談は、今でも拙者のいい思い出になっていることを伝えたいのだが・・・

007_convert_20131016094317.jpg(駅前の様子)

これから甲府に向う。
松本方面に向うわけだから、昨日から行ったり来たりしていることになる。(大笑)
改札口にカードをかざして通過・・・
う~ん・・・便利だけど・・・虚しい・・・
スポンサーサイト


旅行 | 09:32:40 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。