■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ウラジオストクに到着
175_convert_20130905170559.jpg

午後3時半、ウラジオストクに到着・・・・
空港には、プロペラ4発の爆撃機が2機、駐機していた。
ん?あれは・・・ツポレフという名前の爆撃機ではなかろうか?
よく日本の領空を侵犯する奴・・・(大笑)
こんなところに留まっているの?

176_convert_20130905170637.jpg

空港ビルは、やたらと近代的なビルで・・・ハバロフスクやサハリンと比べたらかなり立派である。

当初の予定では午前10時に到着予定だったのだが・・・
今は午後3時半を過ぎている・・・
市内観光は無しということで、真っ直ぐホテルに向うと現地ガイドが言う。

180_convert_20130905214749.jpg 185_convert_20130905214835.jpg

海岸沿いを走り・・・町の中に入り・・・ホテルに到着・・・

ウラジオストクのガイドは40代の男性・・・かなり早口の日本語を話すので聞き取りづらい。(笑)
彼に誰かが、今回のサハリンでのことを話したらしい。
彼からは「自力で何とするしかないですね」と言われたと参加者の誰かが言っていた・・・
ツアーなのに自力で何とかしなくちゃならないのか?
それでは個人旅行(バックパッカー)と変わらないではないか?(唖然)
ネットで調べてみたら、今回の旅行・・・
他の安いツアー旅行と比べると倍近い旅費を払っているのである。
それでいて、これでは堪ったものではない・・・(怒)

これは、やはりもう1回・・・
別のツアーか個人旅行で来てみるしかないな・・・(大笑)
その時に、どんな扱いを受けるか・・・確認してみたいなぁ~(大笑)

連れて行かれたホテル・・・
旅行日程表に書かれているホテルとぜんぜん違うホテルだった・・・(唖然)
予定では、韓国資本の、かなり高級なホテルのはずだが・・・
「当初の予定とホテルが違うんですが、何かあったんですか?」
「あ、ホテルですね、こちらのミスで、上のランクのホテルを予約してしまったんですよ!」
「え?・・・・」
「いや、料金のほうは変わりません。こちらのミスですから・・・」
はぁ?ランクが上?・・・このホテルが???
どう見てもランクが下がっているとしか思えないんですけど・・・・(汗)

199_convert_20130906133626.jpg 200_convert_20130906131952.jpg

202_convert_20130906132041.jpg 204_convert_20130906133725.jpg

拙者はクラッシックな雰囲気が好きだから、このホテルでも構わないが・・・
この部屋は、どうだろうか・・・
部屋は広いのだが、どうしてこんなに広い部屋に、こんなにも小さなベッドを置くのだろうか・・・(大笑)
日本の格安のビジネスホテルのシングルベッドという大きさである。
これにはロシア人は寝られないんじゃないか?
不思議なことに、ベッドの上に浴衣が・・・
はぁ?・・・日本人が宿泊するから特別に用意したのか?
それともこれが普通なのか?
う~ん・・・わからん・・・
これで上のランクのホテル・・・ねぇ~・・・・(大汗)
どうも、このガイド・・・言っていることが信用できない・・・・

206_convert_20130906134035.jpg 207_convert_20130906134232.jpg

夕食の時間まで1時間以上もある!
暇!(笑)
ということで・・・ホテルの外を散策してみることにした。

日本を出る時にネットの天気予報を見たら、ハバロフスクもウラジオストクも連日、曇りのち雨の予報だった。
雨が降ると少しは気温が下がって寒くなるだろうと長袖のシャツにしたのだが・・・
連日、晴れ!(笑)
ネットの週間天気予報も当てにならぬ・・・
ガイドの話では、昨日まで大雨が降っていたというが、今日は快晴である!(笑)
運がいいというべきか・・・
長袖では、外を歩くとさすがに暑い・・・(大笑)
この時期の極東ロシアは半袖シャツでいいのかも・・・

210_convert_20130906140915.jpg(ホテルの玄関)

211_convert_20130906140956.jpg(拙者が泊まったホテル)

ホテルの前の坂道を下ると、海に面した公園があった・・・
あらら・・・結構、散策するには便利な場所にホテルがあるんだ・・・
これはいい・・・(笑)

214_convert_20130906144625.jpg

沖合いにロシア海軍の軍艦が見える!
明日はロシアの海軍記念日だそうで、それで沖合いにいるらしい・・・
体験乗船なんていうことをするのかも・・・
う~ん・・・その昔、日露戦争の時のウラジオストク艦隊の末裔だな・・・(大笑)
現在は太平洋艦隊というらしい・・・太平洋には面していない気がするんですけど・・・(大笑)
正確には「日本海艦隊」ではなかろうか?(大笑)
「ロシアの日本海艦隊」となると、日本なのかロシアなのかよくわからなくなるか?(大笑)

216_convert_20130906144731.jpg

右に見えるのが、1万トンクラスの「スラヴァ級ミサイル巡洋艦」ではなかろうか?
左に見えるのが、6,500トンクラスの「ソヴレメンヌイ級駆逐艦」ではなかろうか?
ちなみに・・・
我が海上自衛隊の護衛艦は2,000~3,000トンくらいで、かの有名な「イージス艦」でも7,000トンくらいである。(汗)
トン数で戦うわけではなかろうが・・・我が海上自衛隊・・・いざとなったら大丈夫か?(大汗)

217_convert_20130906150704.jpg 218_convert_20130906150304.jpg

222_convert_20130906150416.jpg(ホテルの前)

223_convert_20130906150449.jpg(ホテルの向かい側)

ホテルの前を通過して、海とは反対側へ向ってみる。(喜)
こういう建物を見ながら散策とは、何とも嬉しい!
どうしてこういう建物が好きなんだろう?
ワクワクしてしまうのだ・・・
多分、拙者の前世は、擬似洋風建築を設計するのが好きな建築士だったに違いない・・・(大笑)
(おい、“シミズくん”・・・笑うな!)(笑)

225_convert_20130906152704.jpg 226_convert_20130906152748.jpg

229_convert_20130906152909.jpg 235_convert_20130906153029.jpg

236_convert_20130906153855.jpg 240_convert_20130906153949.jpg

244_convert_20130906154042.jpg(売店)

街角に、日本の駅にある「キオスク」のような売店があった・・・
何でもかんでもビッシリと窓ガラスに並べられているのだが・・・
う~ん・・・「これ、ください!」と指さしても、店内の店員さんには見えないよな?(笑)
どうやって買えばいいんだろ?(大笑)

247_convert_20130906213828.jpg(拙者が宿泊しているホテル)

ホテルの周囲を30分ほど散策してホテルに戻る。

午後6時半過ぎ、市内のレストランへ行き夕食・・・・

252_convert_20130906214841.jpg(店内)

248_convert_20130906214617.jpg 249_convert_20130906214650.jpg

250_convert_20130906214725.jpg 251_convert_20130906214802.jpg

食後・・・
“トミタさん”が、部屋に集まって酒を飲もうと言い出した。(汗)
「あんたも来るのよ!わかった?来なさいよ!」
相変わらずの物言いである。
当然、拙者はお断りである。(大笑)
「何で来ないのよ!来なさい!来るの!いいわね!」
あのね・・・何で参加しないかを拙者に聞くというのは“愚問”というものではなかろうか?(笑)
しかも、そういう一方的な命令口調は好きではない・・・
どうせまた、“保守派”お得意の天下国家を語るんでしょ?
それとも、サハリンでの一件の愚痴をグダグダと語り合うというのかな?
いずれにせよ、一緒に酒なぞ飲みとうはない・・・・(笑)
しつこく聞かれたので・・・
「私は飲みたい相手としか酒は飲まない主義なので・・・すみませんね!」
「・・・・」(絶句)
まぁ、このくらいのことを言わないと・・・わからんだろうから・・・(笑)
周囲は当然・・・シ~ン・・・・
ちょっとキツかったかな?(大笑)
スポンサーサイト


旅行 | 18:27:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。