■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
人の褌で相撲を取る気か?
某テレビ局の番組制作会社から突然メールが届いた・・・
拙者のホームページに掲載している写真を使わせて欲しいと言う。

時々、こういう申し出がメールで届くが、なぜか皆さん同じことを言う。
「謝礼は払えませんが、写真を使わせてください」・・・・

関東地方の某大手テレビ局の番組に使用したいそうだが、謝礼は払わないと言う。(唖然)
他人の所有物をタダで使って番組を作るのか?(笑)
まさに“人の褌で相撲を取る”・・・である。

ちなみに・・・
“他人の念仏で極楽詣り”とか“人の提灯で明かりをとる”も同じ意味だそうである。(大笑)

「謝礼は現金とは限りませんけど・・・番組のグッズとか何でもいいんですけど」と言っても・・・
「予算がありませんから」の一点張り。(唖然)
「初対面の人にものを頼む時には、我々は菓子折りの一つくらい持参しますよね?」と言っても通じない。
こういう“常識”はマスメディアには存在しないのだろうか?

あの有名な番組で使用してやるんだから、ありがたいと思え・・・とでも思っているのだろうか?(呆)

最終的に・・・「それでは結構です!」で交渉は決裂する。
どこのテレビ局も制作会社も言うことが同じなのには呆れる。

唯一の例外は大阪毎日放送・・・
謝礼金は払えないが、番組のロゴ入りのメモ帳と番組で撮影だけに使ったインスタントラーメンでよければ・・・と送ってくれた。(笑)
「こんなものしかないのですが・・・いいいですか?」
「いやぁ~感謝、感激です!」(大喜)
金額でも内容でも量でもない・・・気持ちですよ、気持ち・・・これが大事です!

テレビ局の番組というのは、明らかに“営利事業”である。
拙者は、“営利事業”に使用される場合は無料では提供しない方針を採っている。
なにがしかの見返りがなければ提供はしない。
本来はプロのカメラマンに依頼して現地へ行ってもらい撮影してきてもらうべきものである。
当然、撮影料や交通費が発生する。
それをネットでタダで手に入れようというのだから失礼な話である。
たかだか千円程度の“謝礼”すら払わないとは言語道断である!(怒)

拙者が無料で提供するのは、教育関係、学術関係だけである。
今までに、教育委員会や学校が作成する教材、、社会科の副読本を制作する目的で依頼をしてきた出版社、大学の研究者の発表資料などには無料で提供してきた。
子供たちへの教育に使われるのなら当然である。

営利事業者が、人の褌で相撲を取るというのは論外である!
恥を知るべし!(怒)
スポンサーサイト


日記 | 22:25:28 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。