FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
58歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

加藤光泰の墓
080_convert_20130705214359.jpg

甲府市指定史跡
加藤光泰の墓

指定年月日 昭和62年3月31日
所在地   甲府市善光寺3丁目36番1号
所有者   善光寺

加藤遠江守(とおとおみのかみ)光泰は、天正19(1591)年から文禄2(1593)年まで甲斐国の領主であった。
文禄2年に豊臣秀吉の命を受け朝鮮へと出兵するが、同年8月29日に病死する。
甲斐国在任中の2年間に甲府城の築城工事を受け継いだが、完成を見ることなく死亡した。
この五輪塔は江戸時代中頃の元文4(1739)年に、彼の子孫によって建てられたもので、光泰の死後146年経ってから建てられた、祖先崇拝の供養塔である。

昭和63年2月
甲府市教育委員会

(説明板より)
スポンサーサイト


史跡 | 19:59:43 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad