FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

善光寺銅鐘
077_convert_20130705214323.jpg

山梨県指定有形文化財・工芸
善光寺銅鐘

所在地 甲府市善光寺町2、669
所有者 善光寺
指定年月日 昭和54年2月8日

本銅鐘は、正和2年(1313)に補鋳されたことが銘によってわかる。
治承3年(1179)と文永4年(1267)の善光寺火災の折、火をうけて、その都度修理されている。
鐘の周囲は4つに区分され、八葉複弁(蓮の花)をきざんだ憧座があり、鐘乳は、総計100個つくられている。
鐘の肩の部分は大変力強く、鎌倉時代の風格を表わしており、美術的価値の高い遺品である。
なお本鐘は、武田信玄によって長野市善光寺より、本尊その他とともに移されたものである。

総高 200センチ
口径(内側) 135.2センチ

昭和60年10月
山梨県教育委員会
甲府市教育委員会

(説明板より)
スポンサーサイト





史跡 | 18:42:18 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する