FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

収容所巡り・・・(涙)
次に向かったのは・・・収容所・・・(笑)
まぁ、「収容所の島」「監獄の島」ですから・・・

266_convert_20130601140439.jpg

この収容所は島で一番古い収容所だったらしい。
1862年に造られたという。
日本では・・・江戸時代・・・
「寺田屋事件」とか「生麦事件」とか、「和宮様が降嫁した」という年である。
ここベトナムでは、フランスの植民地となり統治が始まった時期である。

といっても・・・この収容所が当時のままというわけではない。(笑)
1956年、1960年、1963年、そして1974年と何度も収容所名が変更となっているから、その度に施設は改築や増築をされたのではあるまいか?

270_convert_20130601140545.jpg

あまりにも暑いので・・・木陰のベンチで、この施設のガイドさんから話を伺う。
が・・・拙者は全く興味がないので・・・(大笑)・・・よく聞いていなかった・・・

272_convert_20130601140626.jpg

地元の犬・・・
多分、何度も同じ説明を聞いているからだろう・・・飽きているご様子・・・(笑)

273_convert_20130601152422.jpg 274_convert_20130601152507.jpg

277_convert_20130601152630.jpg 276_convert_20130601152548.jpg

収容所の中は、こんなふうだったんですヨォ~・・・という蝋人形・・・

279_convert_20130601153416.jpg

別の場所では、このように労役をさせられていたんですヨォ~・・・という蝋人形・・・

282_convert_20130601153544.jpg 281_convert_20130601153955.jpg

独房(二人部屋)は、こんな感じだったんですヨォ~・・・という蝋人形・・・

正直言って・・・もう、どうでもいいやぁ~・・・という感じなんですけど・・・(苦笑)
次に向かったのも・・・収容所・・・(笑)

284_convert_20130601154621.jpg

こちらの収容所は先ほどの収容所の次に造られた二番目に新しい収容所だと言っていたような気がするが・・・
これまた、真面目に話を聞いていなかったので良くわからない。(大笑)
『虎の尾』とか何とかって言っていたけど・・・何のことやらさっぱりわからない。(涙)
どうも相当反抗的な人間を収容していた「秘密の収容所」らしい・・・
英文の説明板を読もうとしたら、ベトナム人らしき団体客がやってきて、説明板の前で記念撮影なんぞを始めてしまったので、近づくに近づけず、読むに読めず・・・・で立ち去ることとなった・・・(涙)

285_convert_20130601154701.jpg

この収容所の門扉・・・
丸い穴の開いた鉄板・・・
これは戦時中に米軍が滑走路を造った時に地面に敷いた鉄板である。
拙者はフィリピンで見たことがある。
誰もこのことには気がつかなかったようだが・・・(笑)

287_convert_20130601154815.jpg(収容所外壁)

290_convert_20130601154852.jpg(収容棟)

291_convert_20130601155748.jpg(収容棟の2階)

この2階から、下にいる囚人を棒などを使って小突き回したらしい・・・

292_convert_20130601160100.jpg

2階から見た階下の独房・・・
瓶に入っている白い粉は石灰・・・
この石灰を上から囚人にぶっ掛けて、水を浴びせると、チリチリとやけどをしたとか・・・
石灰とは、たぶん「生石灰」のことだと思う・・・
生石灰に水をかけると発熱して消石灰になるから・・・たぶん、そのことだろう。

294_convert_20130601160255.jpg

で・・・その階下の牢獄には、こんなふうに反抗的だとして女子大生たちも収容されていたんですヨォ~・・・という蝋人形・・・

297_convert_20130602123230.jpg 299_convert_20130602123308.jpg

他の場所では、こんなふうに暴行も行なわれていたんですヨォ~・・・という蝋人形・・・

あ~・・・もう、十分だ・・・(苦笑)

時刻は午前9時・・・
ちょっと暑いので、どこかで飲み物でも飲んで休憩しようということになる。

近くのホテルに移動して、飲み物を飲み一服・・・

300_convert_20130602131717.jpg(ベトナムコーヒーを入れているところ)

拙者はソフトドリンクを頼んだ・・・
他の方がアイスコーヒーを頼んだので、ちょっと写真を撮らせてもらう。(笑)
で・・・このベトナムコーヒーを氷の入ったグラスに注いでアイスコーヒーを作るんだとか・・・
ツアーの某参加者が練乳を頼んだ。
それを入れると美味しいのだとか・・・
おお、そういえば、10年前に練乳を入れてコーヒーを飲んだような微かな記憶がある・・・(笑)

このホテル・・・リゾートホテルのようで・・・
ホテルの前はプライベートビーチ・・・

307_convert_20130602132552.jpg 306_convert_20130602132731.jpg

303_convert_20130602133058.jpg 302_convert_20130602133009.jpg

昔は「監獄の島」・・・
今はリゾート・アイランド・・・・
う~ん・・・こういうところでノンビリと読書をするっていうのもいいかも・・・(笑)
スポンサーサイト





旅行 | 12:08:23 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する