FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

これがプログラム?
明日は、我が町で「ロードレース」が行なわれる。
わが町の「さくら祭り」に合わせて、マラソン大会が行なわれるのだそうで・・・
今回で13回目となるらしい・・・
だいたい、拙者はマラソンなどには全然興味がない・・・(笑)

桜の花の下を走るのだそうだが・・・
今年は早々と花が咲き終わってしまっている。
桜の葉っぱの下を「花見」をしながら走ることになるようである。

で・・・マラソン好きの義弟が東京からやって来た。
以前から何回もこのマラソンには参加している。
いつもこの時期に拙者は慰霊祭などに出るため旅に出ていることが多いので留守・・・
今年は、タイミングよく自宅にいたので前泊させてくれとのこと。
義弟といっても拙者と同い年の52歳・・・
52歳で走るの?(笑)
拙者には全く理解できないのである・・・(大笑)
走ったら・・・体に悪いんじゃないのぉ~?(大笑)

img108_convert_20130504134854.jpg

で・・・「大会プログラム」をもらったが・・・
68ページの冊子なのだが、そのうち18ページからの50ページが丸々協賛団体等の広告なのである!
「中身」があるのは10ページ・・・
「中身」のある10ページのうちの5ページが“お偉いさん”の「ご挨拶」・・・・
こんなに「中身」の薄いプログラムは珍しいと義弟が言う。
義弟は、よく各地のマラソン大会に出場しているのだそうだが、広告ばかりのプログラムというのは、我が日立の「ロードレース」だけだそうである。(大笑)
通常は、参加者一覧が載るので、記念品としても役に立つそうだが・・・
我が日立のロードレースのプログラムには参加者一覧はない・・・

ということで、このプログラム、参加者にとって必要なのは開催要領の1ページだけ・・・
ここだけを読めばいいので、読んだ後は・・・ポイ!(笑)
というわけで・・・拙者にくれたようである。
参加者は当然、参加費を取られるようで・・・
参加費だけでかなりカネが集まっていると思うが、それにもかかわらずこんなに広告を集めるとは・・・と呆れていた。

まぁ、わが町は大企業の労働者、サラリーマンの町ですから・・・
やることが、セコイ、えげつない・・・のは仕方がないでしょう。(大笑)
市役所の“下級公務員”と大企業の“下請け企業に寄生する労働者”が、ふんぞり返るような町ですから・・・(大笑)

それにしても、広告ばかりのプログラム・・・
いかがなものかと拙者は思いますが・・・
関係者は誰も「みっともない」とは思わないのだろうか?
スポンサーサイト





日記 | 13:33:27 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する