FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

台湾歴史探訪の旅(12)
午前7時、朝食・・・・
普段から自堕落な生活を送っている我が身としては、早起きは苦痛であるが・・・(笑)
なにせ、早起きの“高齢者”の多いツアーですから・・・(失礼!)(笑)
早起きに合わせなければならない・・・・毎朝が緊張の連続となる。(大笑)

318_convert_20130326094234.jpg

今日の朝食はお粥である。
が・・・問題は・・・その“味”・・・(笑)
今回も甘いか?・・・と“コウノさん”と品定め・・・・
で・・・昨晩の夕食ほどではなかったが、やっぱり甘かった!(大笑)
一つだけ、ゆで卵だけは、これがショッパイ!・・・いや、塩辛いと言ったほうがいいかも。
単品では食べられないほどショッパイ!(大笑)

319_convert_20130326094325.jpg

というわけで・・・お粥と一緒に食べて、なんとか食べられるといった具合である。
それにしても、この島の料理の味付けは何と極端なんだろうか?(大笑)

朝食後、出発までに時間があるので、ホテルの目の前の「馬公商港」を散策する。
このツアーのいいところは、朝食から出発までに時間的に余裕があるところである。(喜)

320_convert_20130326163655.jpg 321_convert_20130326163735.jpg

埠頭から町のほうを見てみる。
中央の建物が、拙者が宿泊したホテルである。

323_convert_20130326164316.jpg

ホテルのすぐ目の前にあった古い建物・・・

330_convert_20130326204941.jpg

324_convert_20130326203800.jpg 327_convert_20130326203954.jpg

『高雄関税局 駐馬公辦公室』と表札があった・・・
この建物は、日本統治時代は『馬公税関派出所』だった建物だそうだ。
明治38年に、馬公地区で最初に建築された公的な目的で使用される洋風建造物だったらしい。

331_convert_20130326204547.jpg

改めまして・・・拙者が宿泊したホテル!(笑)

332_convert_20130326204241.jpg 334_convert_20130326204317.jpg

こちらは、昨晩、コーヒーを買ったお店!(大笑)

ホテルの部屋に戻り、出発の準備・・・荷物をまとめる・・・
部屋から見た景色をパチリ!

337_convert_20130326213139.jpg 335_convert_20130326213220.jpg

午前8時半、ホテルをチェックアウトし、バスに乗り出発する。

最初に向かったのは、市内の『専売局跡』・・・・
しかし、どうもおかしい・・・
拙者の勘がそう言うのである。(笑)
ここなのか?
添乗員の“アサダさん”が持っている資料と合わないらしい・・・
バスのドライバーが勘違いしているんじゃあるまいか?
昔は当時の建物があったが、建て直されてしまったのではないかとガイドの“張さん”が話していたが・・・
なんか・・・違う気がするんだよなぁ~
というわけで・・・写真はこの1枚程度を撮るに留める。
多分、間違った場所だと思うから・・・もったいない。(大笑)

339_convert_20130326214048.jpg

午前9時・・・続いて『旧澎湖県庁庁舎』・・・現在も県庁舎として使われている建物を見学に行く。

342_convert_20130326215804.jpg 345_convert_20130326215936.jpg

この建物は昭和9年に建築されたらしい。
石造りの建物である。

今日は日曜日だからか、誰もいないので、内部の写真をパチリ!(笑)

349_convert_20130326221629.jpg 358_convert_20130326221728.jpg

351_convert_20130326222034.jpg

中庭に出てみる・・・
ここまでが、日本統治時代の建物である。
この中庭を挟んだ反対側に増築された建物があるのだが、その部分は戦後の増築らしい。

361_convert_20130326222527.jpg(中庭から建物を見る)

357_convert_20130326222617.jpg(中庭の花)

建物の玄関ロビーの壁に大きな絵が・・・・
この絵・・・見たことがあるぞ!(笑)
昨晩、ステッカー探して商店街を歩き回り、文房具店のような店に入ったら、この絵の絵葉書が置いてあった。
何の絵なのかさっぱりわからなかったが・・・
一瞬、卑猥な絵に見えてしまったが・・・(大笑)
男のシンボル?(大汗)
ん?拙者の目が悪いのか?

どうも話によると、澎湖島の伝統的漁法の絵らしい・・・
この絵では、さっぱりわからんが・・・
魚を追い込んで捕まえるのか?
満潮から干潮に転じたときに、ここに魚が残るようにしてあるのか?
話を良く聞いていなかった・・・
とにかく、この島伝統の漁法の絵だそうだ・・・(大笑)

367_convert_20130326223612.jpg


より大きな地図で 旧・澎湖県庁舎 を表示
スポンサーサイト





旅行 | 09:34:57 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する