FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ピロリ菌の殺害に失敗!
今日は早朝から病院へ・・・
胃カメラを飲んで、その後の胃の調子を確認する日である。
で・・・ついでに、ピロリ菌が死んだかどうかの確認もするという。

多分、あれは麻酔なんだろうなぁ~
胃カメラを飲むときに点滴のようなものをされたような気がするのだが・・・
前回同様、爆睡である!(大笑)
で・・・意識朦朧とした中で医者から説明を受けたのも前回同様である。

若い時は麻酔が効かない体質だったはずなのだが・・・(笑)
歳を取って抵抗力が無くなったのだろうか・・・
目が覚めてもボ~ッとしている・・・

で・・・
胃の潰瘍は治っているとのこと。
問題はピロリ菌!
死んでいない!(唖然)
1週間も真面目に薬を飲んだのに・・・
本当にちゃんと飲んだんですか?・・・というような疑いの視線を浴びる・・・(大笑)
「ちゃんと飲みましたかんね!薬!」(笑)
「まぁ、10人に1人や2人くらい、1回ではピロリ菌が死なない場合がありますから、それでしょう」と医者・・・
「で・・・どうします?続けますか?」と意外な質問・・・
「死んでいないんでしょ?それじゃまた続けるしかないんじゃないでしょうか?」
「そうですねぇ~」と医者・・・・
わからん・・・
拙者には医者の質問の意図がわからん・・・(笑)

ピロリ菌殺害作戦に失敗したが、ここで諦めたのでは何の意味もないではないか?
再度、畳み掛けるように攻撃せねば!
絶滅じゃ!虐殺じゃ!大殺戮じゃ!(大笑)

というわけで・・・また薬をもらって帰宅することになった。

それにしても、ピロリ菌も拙者に似て頑固な奴じゃ・・・
スポンサーサイト





日記 | 22:43:16 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する