FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

なんで俺も散歩なの?
今日は親父の「リハビリ」の日・・・・
前回、もし天気が良かったら次回から少し外を歩いてみましょう・・・ということになっている。

で・・・心配性の親父のことである・・・予行演習をしたいと言うので、昨日、少し外を歩かせてみた。(笑)

我が家の数十メートルに及ぶ(大笑)長い塀に沿って歩き、塀が途切れたところでUターン・・・
おしゃべりをしながら歩くのは、もし、親父が息切れを起こすようだったら即、中止するためである。(笑)
続いて、我が家では“庭園”と呼んでいる(大笑)、広大なつもりでいる狭い庭を歩かせる。
拙者が“管理”している庭ですから・・・
乱雑なのは当然で・・・
色々な物を放置してある。(笑)
そこを避けながら、もしくは、またぎながら歩かせる。

「これ、あぶねぇんじゃないのか?邪魔だぞ、これ・・・」と親父・・・
「そうだよ、突っかかったら転ぶと思うけど・・・」
「やっぱりあぶねぇじゃねぇかぁ~」
「障害物競走みたいなもんだよ。ボケェ~として歩くなよ。常に緊張感を持って障害物をかわしながら歩く!わかった?」
「・・・・・」

ただ歩けば良いというもんじゃないだろう・・・
頭を使え!・・・である。(大笑)

と・・・この“予行演習”の話をしたら、リハビリの女の子に呆れられた。(大笑)

で・・・今日は、リハビリの女の子が同行しての“実戦”である!
「じゃぁ、いってらっしゃい!」
「ん?」
「だから・・・今から外を歩くんでしょ?」
「おお!じゃぁ、お前も・・・ナッ!」
「はぁ?何で俺も散歩しなくちゃならないの?」
「いいじゃねぇかよぉ~・・・心配なんだから・・・何かあったら困るから・・・」と親父は苦笑い。

わからん・・・何かあったら・・・って何だ?
リハビリの先生に誘拐されてしまうとでも思っているのか?(大笑)

「遠くからでいいからな!ず~っと離れて遠くから付いてきてくれ!」と親父・・・
遠くから後をついて歩くのか?
それ・・・何の意味があるんだ?(唖然)

なんとも手間のかかる親父である!

町内を一周して帰宅・・・
玄関の鍵を持っているのは拙者である。
先に到着した親父・・・「早く玄関を開けろよぉ~!」と言う。
なんて勝手な奴だ!(唖然)

まぁ、とにかく第1回目の“公式散歩”は無事に終了した。
御苦労様である・・・・
スポンサーサイト





日記 | 09:32:48 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する