FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

“良い人”は何故早死にするのか?
台所で洗い物をしているときに、ふと頭に浮かんだ・・・・(笑)
なんで、“良い人”は早死にするのだろう?
なんで、“嫌な奴”は、なかなか死なないのだろう?
早く死んでしまえばいいと思う人間が長生きして、長生きして欲しいと思う人が、意外に早く亡くなってしまうのは何でなのだろう?

どうして、そういうことが頭に浮かんじゃったのかなぁ~(笑)

で・・・そうか、そういうことだな・・・と気がついた。

人間は死ぬと「あの世」に行くのである。(笑)
その「あの世」は「天国」と「地獄」に分かれているのである。
当然、良い人は天国へ、悪い人は地獄へ落ちるわけである。
で・・・あの世には全世界から集まるわけで・・・・
今、この瞬間にも全世界で何人もの人が「あの世」へ旅立っているわけである。
ということは、かなり混雑するのではなかろうか?(笑)

悪い奴がなかなか死なないのは、地獄の入り口が混雑して受付が間に合わないからなのではなかろうか?(大笑)
最近、悪い奴が多くなっているからなぁ~
平気で嘘はつく、人を騙す、人を裏切る、カネのためなら何でもする・・・
そういう奴らが増えてきているからなのではないか?
で・・・受付が間に合わないから、「順番待ち」ということになる。
で・・・なかなか「お呼び」がかからないから、死なないでいるのではなかろうか?(笑)

これに対して、天国のほうは・・・
“良い人”が少ないから、受付が常に開いている・・・
誰も並んでいない・・・(笑)
だから、思ったより早く「お呼び」がかかってしまい、あの世行きとなるのではなかろうか?(大笑)
多分、そうに違いない・・・

なんと説得力のある説を導き出してしまったのだろうと、我ながら感心する。(大笑)
スポンサーサイト





エッセイ | 20:57:48 | Comments(6)
コメント
今回、あまりにも素晴らしき発想にスタッフを集め重衛兵講演を勝手に行った。(笑
重衛兵さんへの拍手聞こえた??
私は待つのは嫌いだから空いている方にと願うが、良い人の私の育ての母はもう私の年にはすでに天国に行ってしまっている。
という事は待つ事になるのね。今日からでも良い人に心がけねばと
おばちゃんは思うのである。が、見返りを求めたこの気持ちの汚さにますます待ち組に入ってしまうのか。あーーー!!
2013-02-15 金 13:50:41 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
講師不在の中、講演会を開催していただきありがとうございました。(大笑)
拍手は聞こえませんでしたが・・・・くしゃみが出ました。(大笑)
風邪でも引いたかと思っていたのですが・・・そういうことでしたか・・・

一言、ご注意を申し上げますが・・・
そのときの都合で「いい人」になったり、不純な事を考えて「嫌な奴」になったりしますと・・・
順番待ちの番号札が天国へ行ったり地獄へ行ったりと、業務が煩雑となり、担当職員に迷惑をかけることとなります。
(この時点で迷惑をかけたということで地獄行き確定ですが・・・)
できれば、「いい人」か「嫌な奴」のどちらかを明確にして、順番に従ってお並びください。(大笑)

と・・・あの世の職員が言っておりました。
2013-02-15 金 14:42:45 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
提案!!
駄コメにご丁寧にお返しどうもありがとうございます。
又追伸です。今日はしつこく迫ってすみません。これで終わりますから。(汗
台所で洗い物をしている時ふと頭に浮かびました(嘘
重衛兵さんはものすごく発想が面白い。文も動きがあっておもしろい。
私も重衛兵さんには足元にも及ばないが、読書好きです。その私が絶賛です!!
そ、こ、で、息子の愛する父への介護日記を書いて出版したら黙っていても印税という奴がガッポ入るのではないか。
私はこの介護日記編を楽しみに読んで笑ってます。介護人が気持ち楽になる。
介護老人人口大のこの時代です。売れると思いますのですがねぇ~。
ご検討の価値ありますぞ。
2013-02-15 金 16:03:01 | URL | お染 [編集]
エッ、そんな新説をたてないで下さい。善人の私は真っ先にあの世に行かなくてはならないじゃないですか(笑)。
それにしても美人薄命、憎まれっ子世にはばかる、とはよく言ったものですね。確かに世の中門前払いを喰らう奴の方が多い気がします。
でも重兵衛様の新説だと、何回も死にはぐっている私は、エッ、悪人⁈
2013-02-15 金 18:31:49 | URL | シミズ [編集]
Re: 提案!!
貴重なアイディアありがとうございます!(喜)
そうですね・・・考えてみますか・・・
が・・・内容がまだまだ充実していないような・・・
ページ数にしたら、小冊子で終わっちゃうような・・・(笑)
で・・・いつから、いつまでの話にしようかな・・・と思ったのですが・・・
親父が死ぬまでとなると・・・
早く死んでもらわないと出版できない!(大笑)
どうしよう・・・(大笑)
2013-02-15 金 23:59:39 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
Re: タイトルなし
当然、シミズ君は・・・・悪人でしょ!(大笑)

え~・・・考えてみました・・・・
何度も死にはぐっているのに生きている理由・・・(笑)

近年は「あの世」も近代化されていまして、天国ではエレベーターが利用されているのですよ。
「地獄行き」は下り専用エレベーターで、「天国行き」は上り専用エレベーターです。
よく見かける光景かと思いますが・・・
エレベーターに乗った途端に重量オーバーのブザーが鳴って下りる破目になる人っているでしょ?
それが・・・シミズ君なのです!(大笑)
運の悪い奴と言いますか・・・体重が重い奴と言いますか・・・(大笑)
で・・・また列の後ろに並びなおして・・・の繰り返しをしているから手前までは来ているんですけど「あの世」に行けないのであります。
これ、かなり納得できる説でしょ?(大笑)
2013-02-16 土 00:07:20 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する