FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

大東亜戦争の終結は・・・・
第10回の『国防講座』・・・・
今回のテーマは、『大東亜戦争は昭和50年4月30日に終結した』である。

大東亜戦争が、昭和50年に終結とは不思議な話である。
戦争は昭和20年8月15日に終結したはずだが・・・・(笑)
ここでは「大東亜戦争」という名称がポイント。
いわゆる「太平洋戦争」と「大東亜戦争」は違うという認識を持つとわかるというもの。
「大東亜戦争」は植民地化したアジア諸国を欧米諸国から解放するという大義名分での「解放戦争」と位置づけるならば、終結したのは昭和50年ということになる・・・・というわけである。

中国大陸、インドネシア、フィリピン、ビルマ方面、インド方面、台湾、フランス領インドシナ(ベトナム)・・・
いわゆる「太平洋戦争」では日本軍は敗北し、昭和20年に降伏した・・・・
が・・・
敗戦後の日本には帰らず、現地に残って「独立戦争」に従軍した日本兵がいたわけで・・・
そういう意味では、まだ戦争は継続していたともいえる。
ということは・・・
その国が完全に独立を勝ち取った時点で、「大東亜戦争」は終結したということになる。
現在、アジアにある欧米の植民地は完全に独立を勝ち取っている。
ということは・・・本来の「大東亜戦争」の目的を達成したということになり、米国が呼称するところの「太平洋戦争」に日本は負けたが、最終的には欧米を追い出して独立したのだから「大東亜戦争」には勝ったということになる。(笑)
どうも、そういう話らしい・・・・
面白い視点である。

毎回講師を務める軍事評論家・佐藤守氏は、元航空自衛隊の将官である。
氏の話の面白いところは・・・・
結構過激な発言をされるということ・・・(笑)
でも、“逃げ道”として但し書きが付け加えられる・・・
「~というようなことは間違っても思ったりしていません!」(笑)
これが面白いので、会場から笑い声が上がる。

今回も「佐藤節」の連発・・・・(大笑)
なかなか面白かった・・・

003_convert_20130130205105.jpg

会場は、靖国神社に併設されている靖国会館である。
東京は先日の大雪の名残がまだ残っていた。
もう1週間近く経つというのに雪が残っているとはねぇ~
やっぱり東京は・・・・田舎だ・・・(大笑)

004_convert_20130130205448.jpg

大鳥居の前なんぞは、カチカチに凍ってるんですけど・・・
ここは、靖国神社の敷地内ですよね?
参拝者が滑って怪我でもしたらどうするんだろう?
靖国神社は、このカチカチのアイスバーンをどうにかしないのだろうか?

005_convert_20130130205533.jpg
スポンサーサイト





日記 | 15:21:25 | Comments(2)
コメント
素晴らしい講演だったようですね。
大東亜戦争に勝った!!
その日講演の間は英霊方の割れんばかりの拍手で木々が揺れていたかもよ。何とも素敵な視点!!
2013-01-31 木 13:55:03 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
素直に・・・「大東亜戦争」という視点で見ると、勝つことになっちゃうんですねぇ~(笑)
「大東亜戦争」が、アジア民族の白人による植民地からの解放を目的とした戦いただなんて言うのは、それは詭弁だ・・・という人は納得しないでしょうが・・・(笑)
なかなか面白いお話でした。
2013-02-02 土 23:03:52 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する