FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ウィキリークスの衝撃
ウィキリークスの衝撃 世界を揺るがす機密漏洩の正体ウィキリークスの衝撃 世界を揺るがす機密漏洩の正体
(2011/03/03)
菅原出

商品詳細を見る


プロローグ

1章 世界を震撼させる機密文書の暴露
  世界に広がる「ウィキリークス・ショック」の波紋
  「世界の外交に対する9・11テロ」
  ウィキリークス包囲網とジュリアン・アサンジの逮捕
  新時代の情報戦争の幕開け

2章 ウィキリークスを作るために生まれた男
  アサンジを「ヒーロー」と崇める人々
  国家権力に屈しない無国籍メディア
  ウィキリークスを作るために生まれた男
  高度な暗号技術と多国籍運営体制の確立

3章 進化するリーク・システム
  ウィキリークスの3つの発展フェーズ
  初期の情報源は中国系ハッカー?
  やはり「売り」は米軍機密文書の暴露
  欧米メディアとのコラボレーションを作った第3フェーズ

4章 アメリカの国家機密を渡したインテリジェンス分析官
  「神経質だが異常なほど頭のいい少年」
  米国の自由の価値観を信じて陸軍に入隊
  「軍隊の『聞くな、話すな』のポリシーは最悪」
  「願わくば、世界規模の議論、討論そして改革が起きてほしい」

5章 9・11のトラウマが大量漏洩を可能にした
  トラウマが生んだ機密の共有ネットワーク
  情報共有に積極的だった国務省
  「逆流」を始めた共有のトレンド

6章 暴かれた「北朝鮮・アルカイダ・コネクション」
  公開された文書は「宝の山」
  「北朝鮮・アルカイダ武器取引」を示す断片情報も
  知られざるイラン・タリバン・ネットワーク
  アフガン政界に影響力を持ち始めたイラン

7章 CIAと米軍特殊部隊の「秘密戦争」
  無人機作戦の日常的な光景
  実は無人機は故障ばかりだった
  パキスタンに潜入していたCIAの秘密部隊
  暴かれた特殊作戦グループ「タスク・フォース373」の実態

8章 テロ、暗殺、拷問、無差別殺人~イラク戦争の傷跡
  イラク治安機関による凄まじい虐待
  予想以上に大きかったイランの影響力
  民間軍事会社ブラックウォーターの無差別殺人
  「選択の戦争」が残した傷跡

9章 迷走し続ける「オバマの戦争」
  オバマは言う「アフガニスタン戦争は正しい」
  生半可なレベルでない腐敗状態のカルザイ政権
  逮捕されたカルザイ大統領の側近
  カルザイの側近はCIAの協力者だった
  米国を裏切るパキスタンの諜報機関

10章 “無極化世界”が生んだ「時代の申し子」
  国際情勢に合わせて秘密公電を公開
  秘密公電に残されるエジプト「反政府デモ」の下地
  もはや国家がコントロールできない国際政治上のプレーヤー
  無極性の時代の新たな「パワー」

ウィキリークスを読み解く背景知識①
オバマ政権と戦争~泥沼化するアフガニスタン
1-1 アフガニスタンは「第2のベトナム」になるか?
      遅れに遅れた戦略見直し作業
      最大のサプライズは「増派・撤退」同時宣言
      オバマ大統領はなぜ撤退時期に言及したのか?
      カルザイ政権に対する「最後通牒」
      始まった「オバマの戦争」
1-2 米国諜報史上に残るCIAの大失態
      テロリストの勝利の瞬間
      自爆テロリストの正体
      「正確な情報」を送ったヨルダン人スパイ
      「ザワヒリ情報」の誘惑に負けたCIA
      陸軍1個大隊に匹敵する大損害
      泥沼のアフガン戦争
1-3 軍事作戦を仕切る“素人”CIA長官
      「リベンジ」を果たしたCIA
      エスカレートするリモコン操作の暗殺作戦
      無人機によるミサイル攻撃の破壊力
      無人機攻撃はテロ根絶には効果なし?
      「軍事作戦」がCIAの主任務になった
1-4 関係悪化の一途をたどるオバマ政権とアフガン政府
      カンダハル作戦は「天下分け目の決戦」
      「キング・オブ・カンダハル」と呼ばれる男
      カルザイ弟を支えたCIA
      カルザイ・ファミリーの巨大利権
      パートナー不在のカンダハル作戦
1-5 「利権と腐敗」に塗れた空軍基地にメス
      アフガン戦争を支える腐敗利権
      キルギス大統領へ資金を流すトンネル会社
      アフガニスタン・バグラム空軍基地でも巨大ビジネス受注
      米議会も徹底調査に着手

ウィキリークスを読み解く背景知識②
[技術解説]
なぜウィキリークスの息の根を止められないのか(斉藤栄太郎=ITPro記者)
2-1 IPアドレスを逆探知すれば叩けるか?
      基本:ネットでアクセスするには「2つのアドレス情報」が必要
      IPアドレスから逆探知して潰すことは可能か?
      サーバーの場合はホスティング先を比較的簡単に調べられる
2-2 ドメイン名を狙えば実質的に潰せるか?
      それでも、とことん追い込めばネットから締め出せるか
      「ミラーサイトの大増殖」で追いかける側が圧倒的に不利に
      多段中継や暗号技術で情報提供者の匿名性を保つ



今年の読書:4冊目

スポンサーサイト





読書 | 23:46:57 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する