FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

同情を買おうとしてない?
今日は月に1回の医者の往診・・・

ところが・・・
昨日まで元気だった親父が、急に弱ってしまった・・・
ベッドに寝たまま、“青息吐息”・・・である。
あれれ?
どうしちゃったのかな?

医者から「胸に圧迫感はありますか?」と尋ねられて、「はい!あります!」と明快な応答・・・
ゲッ・・・うそ・・・(笑)

親父は、昔から他人から同情を買われるのが好きだったのである。
その昔・・・
親父が母に「今日から、昼食は“おにぎり”にしてくれ」と頼んだ・・・
言い出したら聞かない性格なので、母は親父の言う通りに“おにぎり”を2個、毎日出した・・・
で・・・親父・・・
他人に会うと「俺は“おにぎり”しか食べさせてもらえないんだ」と言って、同情を買うという暴挙に走ったのである!
これには母が本気で怒ったが・・・(大笑)
あの性格が出始まったのか?
それとも本当に胸が苦しいのか?
どうも、親父のやることはわからん・・・

今日は、しきりに「医者は何時に来るんだ?」と尋ねていたから・・・
どうも、同情を買う“準備”に入っていたのではないかという気がしないでもないのだが・・・(大笑)

さすがに医者が親父の心臓を気にして「明日、早速検査をしたいと思うので、病院まで連れてきて下さい」と言う。
親父も「あ~それがいいです!」などと抜かす・・・
おい、おい・・・・

「連れて来れますかね?大丈夫ですか?」と医者から言われたが・・・
「本人が行きましょうって言うんだから、行けるでしょ」(笑)・・・としか言いようが無い。

というわけで・・・
急遽、明日は病院へ行く事となった・・・
余計な仕事を作りやがって・・・・(唖然)

医者が帰ったら・・・・
「明日は、検査に行くんだよな?」と親父は上機嫌・・・
さっきの“青息吐息”は、どこへ行ったんだ?
スポンサーサイト





日記 | 11:48:44 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する