FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

佐藤允さんが亡くなる
昨年雄12月6日に俳優の佐藤允さんがお亡くなりになったそうだ・・・
78歳だとのこと・・・
う~ん・・・残念だなぁ~

この俳優さんは『独立愚連隊』(1959年の作品)で有名だそうだが、拙者は、これを見たことはない。
当然である。
拙者が生まれる前の作品なんだから・・・・
その代わり、よくこの方は戦争映画に登場していた。
そこで見ていたと思う。

どこかしら日本人離れした顔立ちなのである。
ゴツイというか・・・(笑)
口元に特徴があって、笑ったときの口が・・・大きい・・・(笑)
眉毛と目のバランスにも特徴があって・・・そのせいで日本人離れしているように見えるのかもしれない・・・
強いて言えば、アメリカの俳優のチャールズ・ブロンソンっぽいかな・・・(笑)
佐賀県出身の方だそうだ。
そう聞くと、「葉隠れ武士」っぽい・・・
シブイ・・・というか、硬派というか・・・

個性的な俳優さんで、脇役が多かったと思うが、印象に残る脇役さんである。
好きな俳優さんだったんだよなぁ~
あ~残念だ・・・

最近の俳優は、どいつもこいつも似たような顔立ち・・・
顔の輪郭も、髪型も、しゃべり方も・・・
「お前ら、どこのホストクラブから来たんだ?」と言いたくなるような連中ばかり・・・
個性的じゃない・・・
毒気というか、クセがない・・・
だから、こういう連中が出てくるドラマや映画は見る気も起こらない。
主役を食ってしまうような脇役が少ない・・・・
印象に残る脇役が少ない・・・
だから、日本の映画やドラマは面白くないから拙者は見ないのである。

もう佐藤允さんを見ることは出来ないのか・・・
こういう雰囲気の俳優さん・・・出てきてくれないかなぁ~
といいながら、大変失礼なのだが「允」という字を「まこと」と読みのだというのを今回の訃報で初めて知った。
名前も知らず、「お亡くなりになって残念だ」は失礼な話である。(笑)
本当に申し訳ない・・・・
スポンサーサイト





日記 | 11:07:12 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する