FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

姪っ子たちと帰宅
昨晩は、ドドッ・・・と疲れてしまったので、「気分転換作戦」は失敗した・・・(笑)
で・・・今日は・・・
中3の姪っ子が一緒に日立に行くという・・・
ついでに、大学生の姪っ子も・・・(笑)
それなら、なにも昨晩「ご祝儀」を渡さなくてもよかったような・・・
翌日に家に来るなら、親父から直接手渡したほうがよかったかな・・・
なにせ、彼らの予定がさっぱりわかん・・・行き当たりバッタリなのである。(笑)

というわけで・・・
今日も、ホテルをチェックアウトして、どこかで“遊ぶ”暇もなく・・・(大笑)
午前10時半に上野駅で待ち合わせ・・・
ちょうど帰省シーズンで電車が混むだろうということで、早目に集合したが・・・
上越、東北、山形などの新幹線は、ことごとく満席であるが・・・
我が常磐線の特急は、さほど混んでいない・・・(笑)
あまりにも田舎過ぎるからか?(大笑)
座席は並んで・・・というわけにはいかず、バラバラになったが、指定席が取れた。
お昼は、駅弁を買って自宅で食べようということになる。

いつもは駅まで拙者が迎えに出たが・・・
今回は、そうはいかない・・・誰も迎えに来てはくれない・・・(大笑)
3人で駅からトボトボ歩きながら帰宅・・・
中3の姪っ子が、まだ2~3歳ぐらいの時に三輪車に乗って、オモチャを買いに行った道を通りながら、当時の思い出話などを話して聞かせる。(笑)

自宅に到着!
玄関の鍵はかかったままである・・・
よし!OK!(笑)
そっと玄関を開けて・・・覗き込む・・・

「おじちゃん、なにしてんの?」と姪っ子たち・・・
「いや・・・もしかして、おじいちゃんが廊下に倒れて死んでるかもしれないから・・・」
「あのね・・・普通、そういうことを言う?」
「いやぁ~世の中、何が起こるかわからんよぉ~」(笑)
「・・・・」
「廊下は・・・OK!・・・問題は・・・部屋の中だな・・・」(笑)
「あのね・・・さっさと家の中に入ってよ!」
「ベッドの中で・・・ミイラになってるかもしれないぞ・・・ちょっと見てきてくれないか?」
「・・・・」

親父の部屋を覗いてみたら・・・・親父は無事に生き長らえていた・・・(大笑)
おお!一泊二日のサバイバルを生き抜きましたか!(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 12:11:10 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する